codestyle history 3

 

8月に入りましたね

 

娘たちの 笑い合う高い声

「わたしのよ!」と言い争う声

即席ミュージカル

 

外のセミの大合唱

 

 

今年も 賑やかな summer vacation!!!

 

 

 

こんにちはー

一般主婦調査員 machoriiiina です

 

皆々様、夏バテしとりませぬか?

 

 

 

 

さて。

codestyle history 3

 

今日は LABO のお話です。

よろしゅう。

 

 

 

 

2013年

LABO by codestyle OPEN

 

 

 

LABO の中に入ると 色んなものが

目に入ってきますよね!

 

 

キラリと目に映るものは、きっと一人一人 違うはず。

 

それほどに たくさんの魅力が 詰まっておりマス★

 

 

 

 

table・sofa ・chair ・・・・など

オリジナルの家具たち

 

セレクトされたアンティークの家具たち

 

照明たち

レンガの壁 ペイントされた壁

壁にかけられた 絵

存在感のあるスピーカー

などなど。。

 

 

 

 

 

 

そして。

 

この空間の中に 招かれた goodsたち

 

 

『住のもの』は もちろん

『食のもの』『衣のもの』

さまざまな goodsを通して

 

codestyleの『衣・食・住』を 表現

 

 

 

 

 

 

LABO の存在の 意 を考えるとき、

私はいつも ワクワクします。

 

 

 

とっても 「多面体」 だから。

 

 

 

 

本当に 色んな視点から LABO を見ることができる。

codestyleさんを 知ることができる。

 

 

 

●LABO =「研究室」

 

ideaを形にする 研究室として 存在

 

 

足を運ぶ度に、家具の配置が変わっていたり

新しいgoodsが 並んでいたり

 

大きく改装をしていたり。

テーマを設けて 改装されているようですよ★

 

 

「よりよく」「よりかっこよく」を求めるハングリー精神を感じて、

嬉しくなりマス!

 

 

 

 

●CAFE を併設し より身近に

 

実際に イスに座り テーブルでドリンクを飲み 照明の下で 本を読む 仕事をする

 

音楽に癒され、贅沢なひとときを過ごす。。

 

 

より身近に、codestyleを 体験

 

 

ここでも「リアル」を大事にされているなーと。

 

 

 

 

 

 

●「CODE 」=つなぐ 場所

 

「住」も 「衣」も 「食」も

 

「人」も 「コト」も 「モノ」も 「店」も 「文化」も

 

ここ LABO で

ぜーーんぶ つながっちゃうんです★

 

 

codestyleさんを通して、また新たな化学反応

 

LABO’s bar や Live などなど

色んなイベントを されていますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやー。

それにしても、うまくできてる!

 

 

LABO の存在で

 

codestyleさんの「多面体さ」ってやつが

リアルに伝わってきます。

 

 

この「多面体」というコトバ、私の人生のキーワードでもあるとデス。

 

 

私事な話になってしまうのですが。。w

 

誰もが通る あの思春期のころ。。。

 

色んな自分と向き合った時

 

「いったいぜんたい。本当の自分って、なんなのーーー!」と

葛藤しておりました。

 

そんな時に 出合ったコトバ

 

 

「人間は 多面体」

 

 

この言葉が 17才の私の心を柔らかくしてくれました

 

「あぁ。私の中心がしっかりあれば、多面体でいいんだー」って。

 

 

何だか 話がズレているかな?w

 

 

 

 

私が どうにかこうにか 皆々様に伝えたいのは、、

 

 

codestyleさんの 多面体のステキさと

 

その中にある 核の部分。

 

 

 

codestyleさんの 「核」は何かと考えた時に

 

 

やはり。

 

 

「暮らす」であり

「生きる」なんだ、と。

 

 

 

 

codestyleさんは

 

 

『住』を中心とし、

 

色んな角度から

 

「暮らす」を提案する プロ。

 

 

である。。。と思う。

 

 

お。

これで 何とか まとまりましたでせうか?w

 

 

私が どれだけ言葉を 重ねても

私ひとりの力じゃ、LABO の魅力・codestyleさんの魅力は 語りきれませぬ。。はい。

 

 

ぜひとも LABO へ足を運ばれて下さいね。

 

きっと 人生のエッセンスを

ひとつ ふたつ みっつ と★

 

五感で ゆっくり お楽しみ下さいませ!

 

 

 

 

今回も 文字ばかり 長々と。。

 

ありがとうございました★

 

次は CODESTYLE ESTATE について 書かせていただこうと 思っておりマス★

お楽しみにー

 

 

 

 

夏の甲子園!いよいよですね!

私の熱い夏も 本番を迎えますーw

 

ではでは ごきげんよう。

 

 

This entry was posted in codestyle, Report. Bookmark the permalink.