Case4 no.3 Hello June!!

こんにちはー!

 

 

梅雨入り前に familyでホタルを見に行ってきましたよ

 

 

夜の雅にふれると

何故か 平安時代の恋やら・愛やら を想ってしまう わたしです。。

 

 

蛍の その光を どなたかに たとえて

うたったのでしょう。。とw

 

 

 

 

さて。

私の妄想は この辺りにしまして。。

 

 

 

 

今日の現場も たくさん撮ってきました!

どうぞ ご覧くださいませ

 

 

 

中に入って 胸踊りました。

天井や壁のボードが 貼られていて

ひとつひとつの部屋が ハッキリと★

 

 

まずは 玄関に入ってパシャリ

 

006

左は シューズクロークへの入口

お弟子さんが ちょうど ボード貼りの作業中でした

 

 

右側のドアに入ってみました

こちらは個室です

 

009

クローゼットが できとりますね

 

建具枠も入ってますね

 

建具枠も 溝があるものや ないもの等 色々あって。

 

 

どうやって加工してるんだろー

見てみたい!と意気込んでますっ

 

いつの日か そのタイミングに出合えたら嬉しいなー★

 

 

こんな窓枠もありましたよ

007

ふむふむ。

既存の枠を活かしているんですねー

 

 

 

次は 廊下を つつつーと進みまして

お家の主役 LDKへと。

 

020

業者の方が kitchenの取り付けに来られていました

 

 

 

そして。

 

ここでも この子を 発見

023

墨だしレーザーくん(毎回 追いすぎデスヨネ・・・w)

 

使用しているところを 初めてみたんです!

 

 

 

022

ほら 赤いレーザーが 壁に!

(はしゃぎすぎですね。。でも、見れて うん 満足!w)

 

 

 

 

kitchenの方から living&dining space を見てみますよー

じゃん

024

わぉ 左右対称に 何かが出来ていますね!

 

codestyle world

出てきましたねー楽しみだー★

 

写真左で 作業されている お弟子さん

棟梁の息子さんなのだそうです!

 

 

職人の道

親と子

 

なにやら、心が熱くなりマス!

応援したくなります!

 

 

職人の高齢化が進んでいる という話を

以前 codestyle山田氏に 聞きました。

 

尚更のこと 応援したくなります!

 

 

ぜひとも この道を 極めて頂きとうございます!

 

 

blogの半ばで だいぶ熱くなってしまいましたが

まだ続きますよー!

 

 

 

 

015

部屋の所々の壁で、ボードではなく 木の板を貼ってあるところがあって

 

 

作業の合間に 棟梁に聞いてみました

 

 

『受け木』と言うのだそうです。

 

壁に何かを取り付ける際

ボードの強度では 弱いため ベニヤ板を貼って 補強しているんだそうです。

 

 

他の 受け木も 撮ってみましたー

 

031

010

dressing room

何ができるんでしょうねっ

 

 

 

005

こちらはエントランス入って 出迎えてくれる壁

受け木の隙間から2ヶ所 電気配線が顔を出しとりますね!

 

なにやら 照明の演出がありそうですー

ワクワクーー

 

 

 

 

ウロウロしておりましたら

嬉しいもの発見!

 

028

床材

 

この子たちが 張られてゆくのねーと ワクワクしとりましたら

 

 

 

棟梁が 作業開始

035

床材を貼っておりました

 

これは『見切り』というのだそうですよ

 

 

素人の私にとって 知らないコトばかりの現場。

 

毎回 新しいコトに出合えて

とても 楽しいです★

 

 

知らないコトを 知るっていうのは

人生の喜びですねー!

 

 

 

033

こちらも 見切り

 

 

 

034

無垢の木の伸縮に備えて

少し間を開けているんですね、きっと。

 

 

次回 このおうちに来た時には 床材が張られているんでしょうねー★

 

お楽しみにー!

 

 

 

 

今日のおまけ

019

このおうちの庭に咲く 紫陽花

 

 

季節を愛でる・・・

ありがたき 幸せ*

 

 

 

 

今日も codestyle newsを ひとつ

 

 

 

 

 

039

042

家づくりの本 no. 31 春号

 

 

codestyleのステキが

たーくさん 詰まった特集ですよー!

ぜひとも ご覧になって めいいっぱい 刺激もらってくださいねっ★

http://codestyle-web.com

 

 

今回も ちと 長くなってしまいました

読んで下さって ありがとうございます★

 

 

 

ではでは ごきげんよう

This entry was posted in リノベーション, 戸建てリノベーション. Bookmark the permalink.