Case3 No.7 tiling & painting

hello!!

今回も 調査員マチョリーナ 出動して参りましたぁー

 

どうぞ よろしゅうー★

 

 

今日は長女の のほほんエピソードを

まず ひとつ。

 

 

我が家の愛猫chaco。

長女に撫でられ ふにゃーんって幸せなカオしておりました。

 

その時のひとこと。

 

「ママー、chaco  嬉んでるねぇー★」

 

 

きっと長女は

 

喜ぶー喜んでる

嬉しいー嬉んでる

 

 

ってな感じに言葉を作っちゃったようです。

そんな言葉ないんやない?って思って 調べてみたら ありましたー。

 

『うれしむ』

『うれしぶ』と同じ。

 

どうやら 古語のようです。

 

 

なにやら、あんまり聞きなれない言葉だけど

 

なんだか いい言葉やん!!

 

 

ママも、今度 使ってみよーっと。。

 

 

こどもの 何気ない一言に 癒されます★

 

 

 

 

 

さてさて 現場の お写真です!

 

 

大工工事が終わり

今回は タイル工事と 塗装工事のreportですよっ

 

 

 

 

まずは。。。玄関開けて  びっくり!!

 

001

タイル工事 真っ最中

 

 

なんと!廊下を タイルで仕上げるなんてっ!!

ステキな ideaですね。

 

 

 

 

002

こちらは 使用している ボンド。

 

ボンドの中に ゴムが練り込まれていているんだそうですよ。

 

「コテをしたら だめなんよー」。。。と職人さん 力説していらっしゃいました!

 

 

 

004

なるほどー こうやって ボンドを 定間隔に 置いていくんですね!

 

 

 

 

 

それにしても ベテランの職人さん

003

作業する姿が 絵になります。

 

我が家のタイルも この職人さんが作業されていたのを 思い出します。

 

 

そして

カットしておいた タイルを貼る

005

 

 

 

こちらが 作業が進んだところ

020

『ノルナ』

人が出入りするところなので 半分ずつ作業するんですねー

大変ですねぇ

 

 

 

左の壁 曲がり角 close up

021

角に 丸みができるよう 工夫されてますね。

 

 

 

 

 

kitchenのタイルも 置いてあったので パシャリ

008

チョコレートみたいな かわいいヤツ

 

 

 

 

 

 

 

 

次は 塗装の作業

 

 

建具枠の塗装を 終え、

壁に塗装するための 下準備をされていましたよ。

 

 

まずはコレ

012

このテープ、ファイバーテープというものだそうです。

壁のボードの境目に 貼ってありましたよ。

 

 

下の穴のあいたテープも close up

014

「角を しっかり作るため」と 教えていただきました。

 

 

 

 

 

そして。。。

019

パテを 入れてゆく・・・

 

 

 

 

011

こちらは 塗りたて

3度塗り するそうですよ!

 

 

どんな塗装壁になるか 楽しみだなぁー★

 

ぜひとも 次回 塗装しているところを撮りたい!!

 

 

 

 

それにしても。

 

前回までの 大工工事も含め

下地工事って 本当に手間と根気がいるんですねぇー!

 

 

でも、日々の生活も よぉーく見てみたら

何事も 下準備に 時間がいる。

スルーできない 大事なひと手間。。

 

 

料理でも きっとそう。

準備に 1~2時間かかったとしても….

ペロッと食べて 30分。

 

 

But

美味しいものを食べる喜びは 何物にもかえれませぬ!!

 

 

『喜びのための 下準備』

。。そう思えば 何とか主婦業も 頑張れるってもんデスっww

 

 

 

 

こちらのおうちの方の

『大いなる喜びのための 下地工事』

 

ステキです★

 

 

 

なんだか 一人で盛り上がってますね。。ww

 

 

次回 どこまで進んでいるのかしらー

楽しみですねっ★

 

 

 

そうそう。

今日のトリの一枚

013

doorと出逢える日を 心待ちにしている この姿。。かわいいやつらです

 

どんな建具が 入るんでしょうねぇー★

わたしも心待ちにしとります!

 

 

 

 

いやはや 春一番が吹きましたね

 

春の 足の音 たしかに。。

 

私の心も 嬉んでおりまする

 

 

 

 

ではでは ごきげんよう

 

 

 

 

 

 

 

 

This entry was posted in マンションリノベーション, リノベーション. Bookmark the permalink.