CODESTYLE Family No.1


 

 

こんにちはー★

一般主婦調査員 マチョリーナです

 

 

 

今回も近況を ほんのすこし★

 

少し前までは 『不思議の国のアリス』な我が家でしたが、

 

ただいま皆で 盛り上がっていますのは

 

『SING』

 

 

ステキな曲たちに 大人も 子どもも 胸騒ぎ。

 

色んなジャンルの音楽たち。

 

とっても happyな気分に★

 

 

なので、我が家のBGM は SING

 

姉は 歌い

妹は 踊る

 

 

歌う喜び

踊る喜び

 

心の底の方から やってくる あのワクワク。

 

大事にしてほしいなー!!

 

 

 

 

 

 

さてさて。

今回のblog。

新しい企画でゴザイマス!

 

 

 

codestyle family 対談

 

 

です!

 

初めてのことで 私も かなりワクワクでしたー。

 

 

 

本日は、記念すべき 第1弾!

よろしくお願いしまーす★

 

 

 

 

 

まずは、オーナーの方の ご紹介から

 

この方と お逢いして おしゃべりして参りました。

(顔出し・名前出しオッケーとのことなので、紹介させて頂きマス)

 

IMG_3535

こちら 尾田氏

ビシッと スーツ姿。

今回は、奥様と お逢いできなかったのが、残念でございました。。

 

休日は おふたりでカフェめぐり。

おしゃれですねー★

 

 

 

 

今のおうちに 住まわれて、半年。

 

物件探しから codestyleさんに相談

リフォーム済の物件を購入され リノベーション

 

物件探しでは

今のおうちと出逢って ビビッ!

すぐに決められたそうです。

 

「これは 出逢ったぞ」という あのトキメキ。。私も 忘れられませぬ!

 

 

内覧のその日

担当の田崎氏と 部屋を見ながら、2時間ほど 話し込んだそうですよ。

 

きっと 熱く 夢いっぱいの時間だったんだろうなー★

 

 

 

丘の上にある マンション

 

 

「景色がキレイな所に、前から住みたかった」と 尾田氏。

すてき!

 

 

 

 

今回のリノベーションで 特にこだわったのが

 

『無骨さ』

 

『無機質さ』

 

 

 

打ち合わせの時、いつも

「とにかく 寒い感じ で」と言われていたそうですよ。

 

 

「どんな おうちなのー?」と、気になりますでしょうー?w

 

 

お待たせしました

おうちの紹介です

 

 

 

『友達のうちに 遊びにきた』設定で

写真を紹介してゆきますよー

皆さま ついてきてくださいませーw

 

 

 

 

玄関のトビラを ガチャ

『おじゃましまーす』

 

 

 

 

20170430-IMG_0829

この空間が お出迎え

 

『めっちゃ、かっこいいやん!』

(って言います、きっと私。)

 

 

たくさん 目に飛び込んできますねー!

 

右のメタルの収納が 気になるなー

 

 

天井のカーキが この空間を グッと引き締めてますよね。

 

 

 

そして 皆さまも気になっている

左壁のペイント close up

20170430-IMG_0836

『ブタちゃん、かわいい。これ手描きなん?』(って言います、きっと私)

 

 

このブタちゃん。

LABO に飾ってあるブタちゃんと 兄弟らしいデス。

尾田氏の お気に入りなのだそうです★

 

 

『 EVERYDAY  IS  A  NEW  DAY 』

 

この言葉を胸に 家を出れば

きっと がんばれる!★

 

 

写真では 小さくて文字は見えませんが

指差されております

『hide out 』👉

隠れ家 ですって!!

 

ワクワクするなー*

 

 

この指さす方へと つつーっと進みますと。。

 

 

 

20170430-IMG_0866

『Sure!!』

ドキドキ~

 

 

 

 

トビラを開けますと。。

 

20170430-IMG_0862

『この照明、好きやん!』(と言います、私きっと)

 

とってもステキ

ぜひとも 夜に見たい

 

 

灯る光と その影

キレイだろなー★

 

 

 

 

ふと視線を戻すと。。

 

目の前に広がる

Living room ・Dining room ・Kitchen

20170430-IMG_0910

天井・壁の コンクリート と

 

この空間に佇む

codestyleの 家具 と 照明たち。

 

Dining roomの 照明

こちらも ぜひとも 夜の表情を 見てみたい。

 

 

 

『照明 と その空間』

これを「意識して見る」のが 最近の私の中のブーム。。。w

 

客観的に ちょっと遠目で 見る。

そして

『あーキレイだ。』

 

と、まどろむ。 そんなカンジ。

 

 

我が家でも、夜 窓越しのリビングに うっとりしてます★

 

 

2、3歩下がって、

照明と そこに漂う 空気 を見る。

そーんなカンジ。

 

 

人生も、同じ。

2、3歩下がってみるくらいが、いい。

 

 

 

違う角度からも。

20170430-IMG_0886

dining table の天板 さわり心地を確かめたい。

 

 

こちらはkitchen

20170430-IMG_0919

壁を もっと近くで見てみたいなー

 

kitchenからの風景も 主婦調査員として やはり 見てみたい!w

 

 

 

 

お次は、living room を close up

20170430-IMG_0894

「ここでいつも 寛いでいる」と、尾田氏。

 

 

壁一面のレンガ

かっこいいですねー★

 

 

この空間でも

codestyle furniture の 存在感。

 

ソファのレザーの香、大好き。

 

 

そして。

このスピーカー。

 

こちらも codestyle オリジナルのもの。

 

 

なんと、尾田氏が 第1号なのだそうデス!★

 

 

 

私も 最近 DVD を観ている時、

ふと

「あー。左右にスピーカーあったら、かっこいいな。

いい音で観てみたいな。」と思っていたところ。

 

 

この空間を見て ドキリ。うらやましい★

 

「映画をよく観るようになった」と尾田氏も おっしゃっておりました。

 

 

さて。

私が このおうちで 見て触りたいもの。

やはり

このパーテンション!

 

 

尾田氏も 「我が家の一番のこだわり」とおっしゃっておりました。

 

codestyleさんオリジナル の アイアンサッシ。

 

重厚感ただよう トビラ。

 

 

そして このハンドル。

20170430-IMG_0840

いやはや。

かっこいいな。

 

 

触りたい。w

 

 

そして

このトビラの向こうは

20170430-IMG_0900

なんとbed room!!!

 

ベッド と タイル

 

 

打ち合わせの時、

映画のワンシーンの話で 盛り上がり、

そのまま 形へと。。

 

ステキですねー!

 

 

対談中も、尾田氏と田崎氏の映画話を 聞かせてもらいました。

私は、映画を語れるほどの 知識も経験もないので、

映画の掘り下げ方などを 聞いてみたりしました。w

 

 

 

 

 

いやはや。

本当に ステキなお宅でした。

 

『おじゃましましたー』

 

 

LDKを出る その頭上には。。

20170430-IMG_0870

Yes!!!

たくさん ときめいちゃいましたよー!

 

ありがとうございましたー★

 

 

 

 

 

 

 

「ディテールに こだわりました」と

尾田氏 と 田崎氏が おっしゃっておりました。

 

無骨さ と 無機質さ

 

本当に「寒い感じ」の おうちでした。

 

 

でも、なぜでしょう?

この空間が 温かく目に映るんです。

 

たくさんの遊び心があって、

そして きっと 尾田氏と 実際にお逢いして

お話して

 

そこに息づく 生活が見えたからなのだと。

 

 

 

これからも このステキな空間が

生活と共に 愛されてゆきますよーに★

 

 

 

 

尾田さん。

今回は ありがとうございました!!

 

 

私も初めてのことで、色々と戸惑わせてしまって 申し訳なかったです。。

反省点多し。w

次回に活かします!

 

 

 

皆々様も いかがでしたか?

実際に 見てみたくなりますよねー

 

10月29日、エスコートハウスとして

内覧できるそうですよ!★

 

 

 

尾田夫妻おふたりの

codestyle 愛 たっぷり詰まった おうちを

ぜひともー!

 

codestyleさんに お問い合わせくださいませ。

http://codestyle-web.com

 

 

 

 

今回も長くなってしまいました。。

最後まで ありがとうございました!!

 

秋の夜長

もうすぐ 中秋の名月

楽しみです

 

 

ではでは

ごきげんよう

 

 

 

 

 

Posted in Uncategorized | Leave a comment

CODE STYLE

 

こんにちはー!

 

 

 

稲穂色づき 首をさげ

虫の音

風の中の涼

 

なにやら 秋の気配。

 

 

 

ムスメッコたちの 夏休みも終わり

幼稚園のある日常へと。。。

 

なーんか

淋しいな・・・

 

ベイビーも なにやら 淋しそう。

 

月日は ちゃーんと 流れているのだなぁ。

 

 

 

 

 

 

今回のblogで

徳永氏・田崎氏 との対談reportも 最終章です。

 

どうぞ よろしゅう★

 

 

 

 

 

今回、history から始まり、

codestyleさんを 色んな角度から 書かせて頂きました。

 

 

 

過去を見、今の codestyle を見る。

 

 

 

確実に step up されてる!

そう思いマス★

 

 

 

historyを 書きながら 感じました。

 

 

会社設立から 店舗デザイン、リノベーション、新築戸建て へと。。

 

 

 

「step up のタイミング」は

 

スタッフの方々の

「人生のターニングポイント」にあり。

 

 

 

それぞれに 家庭を持った時、

家族が増えた時、、、

 

 

 

 

 

人生の出来事を 吸収し

 

仕事の一部として 発散させてゆく。。

 

 

 

 

新しい 出来事 で

新しい 考え がプラスされ

 

 

多面体としての codestyle の面が増えてゆく・・・・

 

 

 

人生の すべて が

codestyle の step up へと・・・

 

 

得たもの全てを 活かせる 「喜び」っていったら・・・!!!!!★

 

 

 

 

少し私自身の話になりますが、お許しをーw

 

 

以前 子どもと関わる専門職についていたのですが

その「喜び」 感じておりました★

 

 

 

見たもの 感じたもの 得たもの

人生の全てが 仕事につながっている。

 

子どもと 共有 できる。

 

 

自分を高めることが

子どもの視野を広げることに、きっと つながる。

 

 

共有できる 喜び は

今の親子間でも 夫婦間でも

大事だなーと

 

今 ふと。

 

家族間に 限らず

人間関係は 共有できる喜び を大事にしたいなー

 

そのためには 興味を持つことだなー

 

 

なにやら つぶやいてますw

 

 

 

 

 

話を 本題へと!

 

 

「スタッフの方々の ターニングポイント」

 

 

「codestyle の step up」

 

 

 

会社って 人で 成り立ってるんだなーと

改めて 考えさせられました。

 

 

それぞれの 経験値 が 影響しあってる。

 

 

そう思うと スバラシイ!★

 

 

 

 

今の自分が「できること」=自分が 持っているもの

 

 

この「できること」が

歳を重ね 経験を重ねる度に

 

 

幅も 使える色も 引き出しも

増えてゆく

 

より 人生を 味わえる。

 

 

 

歳を重ねるって

熟してゆくことって

 

ステキだなーと 近頃よく考えます

 

熟して 熟して いい種を落としてゆきたいなーと★

 

 

 

 

 

徳永氏に 「codestyle の これから」を うかがいました。

 

 

「もっと もっと 色んな経験をして

それを 提案してゆきたい。

 

遊び心も 一緒に。」

 

 

 

 

わたくしも codestyle のファンの一人として

「codestyle の これから」を

楽しみにしておりますっ!!

 

 

 

文章ばかりのblogで 申し訳なかったです。

ありがとうございました!

 

 

 

次の企画では カメラを忘れぬようにします!

 

 

 

 

ではでは

残暑もまだまだ厳しいですが

みなみなさま

お体 ご自愛くださいませ!

 

ごきげんよう。

Posted in codestyle, Report | Leave a comment

Codestyle Town

こんにちはー★

一般主婦調査員 マチョリーナです。

お盆がバタバタバターと 過ぎてゆきましたね

 

 

 

最近。

 

我が家の Living room が

劇場 と化しております。。ww

 

 

ムスメッコ ふたり

彼女たちが、ただいま取り組んでおりますのは

 

『ふしぎの国のアリス』

 

Drink me のボトルが出てきます

Eat me の手作りクッキーも。

 

 

大きくなったり、小さくなったり・・・・・

大粒の涙を ほっぺに貼りつけておりました。

 

ながーい 夏休み。

楽しんでおるようですw

 

 

 

さて。

 

前回までは codestyle history

 

店のデザインから始まり、住宅(リノベ・新築)、家具製作、デザインプロデュース

などなど

 

本当に イロイロな分野で活躍されている

 

codestyleさん

 

 

 

何に向かっているかって。。

何度も書いておりますが、

 

やっぱり

 

「暮らす」なんだなーと 改めて。

 

 

 

 

 

徳永氏が お話の中でおっしゃっておりました。

 

 

「ひとつの『街』になっていったら、嬉しい」と。

 

 

わたくし。

その時は ふむふむー

なるほどー なんて 思っておりましたのですが。。

 

 

おうちに 持ち帰って

この『街』について ひと思案 ふた思案。

 

色々と想いを巡らせておりましたら

 

 

あらまぁ ホント!

Amazing!!★

 

 

codestyleさんの手掛けた物件たちで

 

ひとつの『街』が できちゃいます★

 

 

 

 

まずは 『家』

 

・・・・・マンションリノベ・戸建てリノベ・新築戸建て・マンションプロデュース

 

ここが 「暮らす」拠点。

 

 

 

そして、「暮らす」に必要な

 

『店』たち

 

・・・・・本屋 、カフェ、ケーキ屋、うどん屋、パン屋、フレンチレストラン、bar、barber、美容室、雑貨屋、家具屋、アパレルshop などなど

 

 

 

改めてHP のshop事例を見てみて 感動!

たくさんの店たち!

 

 

「暮らす」に直結するものや、人生のエッセンス などなど。

 

 

 

codestyleの

 

家がある

店がある

 

それぞれの空間づくり。

 

 

これを 1つ1つの 点 とするならば、

 

 

点と点が つながり、線となり、立体となり。。

 

ひとつの 『街』と なってゆく。。

 

大きな 大きな 空間づくり。

 

 

 

 

 

「暮らす」の一部である 『店』

 

色んな考え方があると 思いますが、

私にとっての『店』って なんだろうなって 何を求めているんだろうな。。考えてみました

 

 

その結果

「ワクワク」でした★

 

 

 

家の中の 日常 から、1歩外へ。

 

日常とつながるんだけれども、

そこに ちょっぴりある

 

 

非日常

 

 

 

 

例えば ケーキ屋さん

 

我が家で作る 日常のお菓子も 美味しいんだけど

おうちでは味わえない ケーキ屋のケーキやお菓子

 

プロが、生活の節々を 人生の全てを

ケーキづくりと結びつけて

作っている。

生きている。

 

 

そんな方の こだわりの詰まったケーキは

 

やっぱり

スペシャル!!

 

 

プロの業に

非日常を感じて 嬉しくなっちゃいます。

 

きっと1つ1つに storyがあって prideがある。

 

そのうしろに ちゃんと作り手の心が見える。

 

 

 

そんなプロの方々が

codestyleさんに集まって来られているんじゃなかろうかーと

 

事例を眺めながら 妄想が広がりマス★

 

 

 

codestyleさんが デザインしてできた店

 

 

それぞれの道を専門とする プロ と

 

空間づくりの プロ codestyle との

 

化学反応

 

 

そう思うと

ワクワクが 止まりませんねー

 

shopの世界も 奥が深いのですねー

ステキです♥

 

 

shopめぐりをしてみても

楽しそうですねー

 

 

 

codestyleのファンとして

これからも codestyleさんとつながったshopが

どんどん増えて

 

Codestyle Town が 賑わって往きますようにっ

願っておりまーす!!

 

 

 

今回も 長々とありがとうございました★

 

来週で この対談reportも 終る予定でございます

 

ではでは

また来週ー!

 

ごきげんよう。

Posted in codestyle, Report | Leave a comment

codestyle history 4

こんにちはー★

一般主婦調査員 マチョリーナです

 

 

codestyle history 4

 

今回は CODE ESTATE について

 

history 最終章デス。

 

 

。。とは言っても、私は不動産のコトについて 素人でございます。

 

専門的な事は、全くもって分かりませぬ、語れませぬ。。

 

 

 

ですので 今回は

 

今の形になるまでに どんな道のりを歩まれたのか・・・・・

徳永氏 田崎氏 から お話を聞いて参りましたので、どうぞ よろしゅう。

 

 

 

 

 

現在 codestyle staff であり、

不動産に関するプロである

 

田崎氏

 

お話によると

codestyleさんとの 出逢いは、お客さまとしてだったそうです。

 

リノベーション事業を STARTして間もないころ。

 

何事も 出逢いですね★

 

 

 

徳永氏が おっしゃっておりました。

 

「お客さまから 相談を受けたり

打ち合わせをしてゆく中で、

 

我々 codestyleは

建築のプロとして、工事や費用に関して

色んな角度から ideaを提供できるよう心掛けている。

 

けれど

『暮らす』を中心に話し合いを進めてゆくには

 

不動産に関する知識も

自ずと必要になってくる」と。

 

 

そこでの 田崎氏との出逢い。

 

「何でも、聞きまくりました」・・・と徳永氏 ww

 

 

 

 

私たちfamilyの 相談・打ち合わせを 思い返してみても、

知りたかったのは

 

夢と現実のバランス

 

だったように思います。

 

 

・「したいこと」 これに伴う費用のこと

・「家を持つ」ための お金のこと

・ ローン返済のこと

・ これらを踏まえての 本体価格の上限

 

などなど

 

 

こうやって 書き並べてみると

「お金のこと」ばっかりですねーw

 

 

デザインに関することは codestyleさんへの絶対的な信頼があったからなんだろなーとも 思っとります★

 

 

 

「したいこと」(←これが夢)

 

その中で

「できること」と「できないこと」を ちゃんと伝えてもらって(←これが現実)

 

 

その「できないこと」を 「できない」で終わらせず

ideaと経験を駆使して

 

よりよいものを。(←これがプロのわざ!)

 

 

 

私たち客側が プロに求めるのは

きっと こういうこと!

 

 

 

 

話の中で、田崎氏もおっしゃっておりました。

 

「物件探しの際

希望エリアは もちろんのことですが

 

なかなか難しい時は

『したい暮らし』に視点を変えて

 

暮らす場所を 提案・紹介できるよう 心掛けてます。

 

それが プロだと思ってます」・・・と。

 

 

 

物件探しの時って、「こうじゃなきゃダメ!」って

 

ついつい頑なになっちゃって

周りが見えにくくなってしまいますよね。。

 

 

本当は 違う方法で、思い描いている生き方ができるはずなのに

ついつい視野が狭くなっちゃうんですよねー

 

私も 経験アリです!

 

 

 

叶わぬ「こだわり」を貫こうとしても 物件はなかなか見つからないのかもしれませぬ。。

 

 

 

さて。

historyの途中で 話がだいぶ 飛んでしまいましたが。。w

 

↓↓続きです↓↓

 

その後、

田崎氏 codestyleさんの 専属となり

 

時を経て

 

2016年に

CODE ESTATE として 本格的に 不動産業 START

 

 

 

。。。という 歩みデス

 

 

 

このblogを書きながら

我が家の物件探しを 懐かしく感じております。

 

内覧の時、徳永氏と田崎氏が 一緒に見てくれて

「これはイイ!」と2人のテンションが上がっているのを見て

嬉しかったし、

「これはいけるぞ!」と★

 

 

今思えば 工事のプロと 不動産のプロが同時に見てくれたんだーと。

 

何やら 頼もしい二人組だったのだなーと!

物件探しの体験談は こちらのblogで

物件探し report

 

 

 

ほとんど無知で

「不動産のコト」という ざっくりとした言葉の表現しかしきれず。。

申し訳ないのですが。。。w

 

 

codestyleさんのHP に

物件情報や 物件探しのアドバイスなどなど

参考になることが たくさん書かれておりますよ★

http://codestyle-web.com/estate/

 

お時間ある時に ぜひとも★

 

 

 

さぁて、お盆に入りますね!

サービス業の方々は 繁忙期とやらで大変なことと思います。

体を壊されぬよう 頑張ってくださーい!

 

集まりごとも多く、主婦業も ばりっと忙しくなりますね。

 

お盆休みのパパさん familyのためにいつも ありがとうー!

 

子どもたちも 非日常で 楽しいこといっぱい★

 

ご先祖さまも 喜んでいることと思います★

それぞれのお盆が 満たされますように!

 

 

ではでは

ごきげんよう

 

 

Posted in codestyle, Report | Leave a comment

codestyle history 3

 

8月に入りましたね

 

娘たちの 笑い合う高い声

「わたしのよ!」と言い争う声

即席ミュージカル

 

外のセミの大合唱

 

 

今年も 賑やかな summer vacation!!!

 

 

 

こんにちはー

一般主婦調査員 machoriiiina です

 

皆々様、夏バテしとりませぬか?

 

 

 

 

さて。

codestyle history 3

 

今日は LABO のお話です。

よろしゅう。

 

 

 

 

2013年

LABO by codestyle OPEN

 

 

 

LABO の中に入ると 色んなものが

目に入ってきますよね!

 

 

キラリと目に映るものは、きっと一人一人 違うはず。

 

それほどに たくさんの魅力が 詰まっておりマス★

 

 

 

 

table・sofa ・chair ・・・・など

オリジナルの家具たち

 

セレクトされたアンティークの家具たち

 

照明たち

レンガの壁 ペイントされた壁

壁にかけられた 絵

存在感のあるスピーカー

などなど。。

 

 

 

 

 

 

そして。

 

この空間の中に 招かれた goodsたち

 

 

『住のもの』は もちろん

『食のもの』『衣のもの』

さまざまな goodsを通して

 

codestyleの『衣・食・住』を 表現

 

 

 

 

 

 

LABO の存在の 意 を考えるとき、

私はいつも ワクワクします。

 

 

 

とっても 「多面体」 だから。

 

 

 

 

本当に 色んな視点から LABO を見ることができる。

codestyleさんを 知ることができる。

 

 

 

●LABO =「研究室」

 

ideaを形にする 研究室として 存在

 

 

足を運ぶ度に、家具の配置が変わっていたり

新しいgoodsが 並んでいたり

 

大きく改装をしていたり。

テーマを設けて 改装されているようですよ★

 

 

「よりよく」「よりかっこよく」を求めるハングリー精神を感じて、

嬉しくなりマス!

 

 

 

 

●CAFE を併設し より身近に

 

実際に イスに座り テーブルでドリンクを飲み 照明の下で 本を読む 仕事をする

 

音楽に癒され、贅沢なひとときを過ごす。。

 

 

より身近に、codestyleを 体験

 

 

ここでも「リアル」を大事にされているなーと。

 

 

 

 

 

 

●「CODE 」=つなぐ 場所

 

「住」も 「衣」も 「食」も

 

「人」も 「コト」も 「モノ」も 「店」も 「文化」も

 

ここ LABO で

ぜーーんぶ つながっちゃうんです★

 

 

codestyleさんを通して、また新たな化学反応

 

LABO’s bar や Live などなど

色んなイベントを されていますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやー。

それにしても、うまくできてる!

 

 

LABO の存在で

 

codestyleさんの「多面体さ」ってやつが

リアルに伝わってきます。

 

 

この「多面体」というコトバ、私の人生のキーワードでもあるとデス。

 

 

私事な話になってしまうのですが。。w

 

誰もが通る あの思春期のころ。。。

 

色んな自分と向き合った時

 

「いったいぜんたい。本当の自分って、なんなのーーー!」と

葛藤しておりました。

 

そんな時に 出合ったコトバ

 

 

「人間は 多面体」

 

 

この言葉が 17才の私の心を柔らかくしてくれました

 

「あぁ。私の中心がしっかりあれば、多面体でいいんだー」って。

 

 

何だか 話がズレているかな?w

 

 

 

 

私が どうにかこうにか 皆々様に伝えたいのは、、

 

 

codestyleさんの 多面体のステキさと

 

その中にある 核の部分。

 

 

 

codestyleさんの 「核」は何かと考えた時に

 

 

やはり。

 

 

「暮らす」であり

「生きる」なんだ、と。

 

 

 

 

codestyleさんは

 

 

『住』を中心とし、

 

色んな角度から

 

「暮らす」を提案する プロ。

 

 

である。。。と思う。

 

 

お。

これで 何とか まとまりましたでせうか?w

 

 

私が どれだけ言葉を 重ねても

私ひとりの力じゃ、LABO の魅力・codestyleさんの魅力は 語りきれませぬ。。はい。

 

 

ぜひとも LABO へ足を運ばれて下さいね。

 

きっと 人生のエッセンスを

ひとつ ふたつ みっつ と★

 

五感で ゆっくり お楽しみ下さいませ!

 

 

 

 

今回も 文字ばかり 長々と。。

 

ありがとうございました★

 

次は CODESTYLE ESTATE について 書かせていただこうと 思っておりマス★

お楽しみにー

 

 

 

 

夏の甲子園!いよいよですね!

私の熱い夏も 本番を迎えますーw

 

ではでは ごきげんよう。

 

 

Posted in codestyle, Report | Leave a comment

codestyle history 2

 

こんにちはー

一般主婦調査員 machoriiiina です★

 

 

暑い暑い夏がやってきましたねー

 

青空の下、洗濯物が あっという間に乾いて スカッと気持ちがいいですね!

 

 

梅雨を経て、たっっぷりと雨をふくんだ庭の土からは、

ばりっと元気な 草たちのオーケストラ

 

 

そして 草取りをすると、小さな虫たちが あっちにこっちに 逃げてゆきますw

 

 

先日は カマキリの子どものファイティングポーズを見ましたよ

 

ゆらりゆらり と構えて 立派な姿でした

 

 

 

 

さて codestyle history

 

前回は お三方の出逢い~Renovation までのストーリーでした。

 

 

続きを どうぞ。

 

 

 

2011年

リノベーション事業と共に START したのが

 

オリジナル家具製作

 

 

 

Renovation と Furniture

 

空間造り と その空間を意識した家具たち

 

 

 

プロとしての こだわりや idea・・・

 

 

そして何より 空間造りへの「愛」とやらを 感じマス★

 

 

 

 

かっこよく 暮らす

 

 

↑「かっこつけて」ではなく、「かっこよく」なんデス

 

なにやら、うまく言葉で 表現できとりませんねw

 

 

自分の中の「かっこいい」「ステキ」を詰め込んで、そこで 生活する。生きる。

 

 

「好き」を形にし、

「暮らす」に どんだけ向き合ってゆくか

 

 

場所 モノ コト 人

トータルでの「暮らす」ための 空間造り

 

 

うまく伝えきれないですが

codestyleさんのこだわりを 強く感じマス★

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちfamilyが codestyleさんと出逢ったのが、2014年。。

 

我が家も codestyleさんの軌跡の一部だと思うと、嬉しくなっちゃいます。

 

 

 

 

そして。

築戸建て事業 START

 

 

 

ここでも やっぱり

「まずは、やってみよう!」

 

 

codestyleの注文住宅の「リアル」を

 

三熊氏のお宅で。

徳永氏のお宅で。

 

 

 

以前、Researcherとして 徳永氏のおうちに お邪魔せていただきました。

 

 

かっこよさ と

familyへの配慮 と

遊び心 と。。

 

 

とってもステキな お家でした。

 

 

その時のblogは コチラです

 

お宅訪問report No.1

お宅訪問report No.2

 

 

 

こうやって STEP UP してゆく codestyleさんの歴史を追ってゆくと

 

 

リノベーションから 新築戸建てへ。。

 

この道のりは

 

 

必然だなーと 思います★

 

きっと、「新築もやってほしい!」と、要望もたくさんあったことでせう★

 

 

 

 

codestyleさんの話を聞いていると

 

どこを切り取っても

「暮らす」が散りばめられていて 嬉しく思います。

 

 

せっかく生きているんだから

 

「暮らす」と しっかり向き合って

想いや 考えを詰め込んで 生きてゆきたいですね。

 

 

きっと、『どう暮らすか』は 一生もののテーマ。

 

人生の転機ごとに、暮らし方は 変化してゆく。

 

おおきいも ちいさいも。。

 

 

 

 

この後、blogは history 3 と題しまして、LABO や 不動産へと 繋げてゆくつもりです!

 

 

どうぞ よろしゅう★

 

今回も 長々と ありがとうございました。

 

 

毎日 35℃を超える暑さ。。

皆々様、早め早めの水分補給と、休養を!

お体 ご自愛下さいませ!

 

 

ではでは

ごきげんよう。

 

 

 

Posted in codestyle, Report | Leave a comment

RESTART ーcodestyle historyー

こんにちはー!

お久しぶりです。

一般主婦調査員 machoriiiina です★

 

 

 

codestyleさんからのご配慮を ありがたく頂戴し、

 

妊娠~出産の期間を 無事に過ごすことができ、そして ここに戻って参りました!

 

 

本当に感謝しております。

ありがとうございました。

 

ムスコも3ヶ月を迎え、ぷくぷく大きくなり、最近は おしゃべりもしてます。

 

1人目には 1人目のかわいさ。

2人目には 2人目のかわいさ。

3人目には 3人目のかわいさがあり、毎日癒されておりまする。

 

初めてのボーイ。

これから楽しみデス★

 

 

 

 

 

 

さて。

今回のblogは、RESTARTを記念に・・・ということで。

 

久しぶりに お逢いして、色々と話を聞いてきたのであります。

 

 

 

お休みの間にも、codestyleさんのHP ・facebook・ Instagram・雑誌などなどで 刺激をもらって ワクワク。

 

 

最近のcodestyleさんは、以前にも増して

 

powerful!!!!

 

 

そう感じて、お話しを伺いたくて うずうずしとりましたw

 

 

 

codestyleさんの 軌跡・・・今、そして これから。。などなど

 

皆々様も 気になるでせう?

 

 

 

 

 

今回は LABO  におじゃまして、

徳永氏と田崎氏のお二人と お話しをしてきました。

 

 

 

 

それでは

まずは、codestyleさんの軌跡から。

 

 

三熊 剛生 氏

三熊 隆三 氏

徳永 昌弘 氏

 

このお三方が出逢い、

 

店舗デザイン&施行 から、

 

codestyleさんの歴史が始まります。

 

 

 

その中で、

「我が家もかっこよくして欲しい」と依頼を受けるようになったり、

それぞれの住まいを 自分たちで手を加えて楽しんでいたり。

 

そして、それぞれに家庭を持つようになり。。ということで

会社として立ち上げよう。。と

 

 

2010年 ㈱コードスタイル として法人化

 

 

 

 

2011年

リノベーション事業 START

 

この頃は、今のような「リノベーション」という言葉も

福岡には 広く渡っておらず・・・

 

そのため、「リフォーム」と「リノベーション」の違いも はっきりしていない・・・

 

 

そんな中。。

リノベーションとして初めて依頼された工事は

 

 

畳の張り替えだった・・・・と。

 

おもしろエピソードを いただきましたw

 

 

 

 

『リノベーションって、こんなことができます!』

 

そして

『こんなに かっこよくなる!』

 

 

もっともっと伝えたい・・・という熱い想いから、

 

 

 

 

「まずは やってみよう!」

 

 

 

この頃の徳永氏。

ファミリーも増えたこともありマンションを購入。

 

そして codestyleが 実際にリノベーション。

 

 

codestyle world を たっぷり詰め込みました。

 

 

 

私は、codestyleさんの

この「まずはやってみよう!」精神が 大スキです。

 

人生なんでも やってみないと 分かんない。

私も こういう生き方がスキです。

 

 

 

 

 

経験して そこで得たものは、

 

必ず 『リアル』

 

 

この『リアル』

 

何より 人にダイレクトに 伝わる。

 

だって 経験と 思考と 感情が

ちゃんと そこに あるから。

 

そして 次に繋がる思考と 工夫が リアルにあるから。

 

 

実際にリノベーション工事をして、

その場所で 実際にfamilyと 日々を生活しているんですもの!

 

絶対に説得力ありますよね。

 

この『リアル』が

codestyleさんにとっての 武器となり、

私たち客側から見ると、頼もしさになる。

 

 

私たち客側が 住宅に関して相談しにゆく時、

各々の生活の『リアル』と『夢』を bagに詰め込んでゆきますよね。

 

その話し合いの場で、ちゃーんと『リアル』と『夢』を持って、相談に応えてくれる。

 

夢を語るだけで、終わらない。終わらせない。

 

そんなcodestyleさんのstance をステキに思います。

 

 

 

さて。

この後、歴史は LABO   戸建て 不動産へと話を進めていきたいのですが、

長くなってしまったので 今日はここまで*・*・..・*

 

 

今回、ひとつ失敗しているのは、写真を何も撮らずに帰ってきてしまったこと。

 

久々の出動で すっかり忘れておりました。

 

 

Labo に入ると、色んなgoodsが並んでいたし、革のいい香もして 心地よかったんですー!

 

次回までには 何枚か撮ってこようと思いまーす★

 

外では、セミも忙しくしております。

青い空と白い入道雲。

もうすぐですね。

 

皆々様 お体ご自愛下さいませ。

今回の大雨の被害に合われた方々のために祈ります。

 

 

それでは

ごきげんよう。

 

 

 

Posted in codestyle | Leave a comment

お久しぶりです。

こんにちは

ご無沙汰しております。

一般主婦調査員 マチョリーナでございます!

 

 

前回のblogから 長い間、お休みを頂いておりました。

 

実は、3人目を授かりまして、

「つわり」という試練と 闘っておりましたのデス。

 

 

 

先日、無事 安定期に入り、体調の方も良くなってきたので

「ここにフッカツ!」でありまする。

 

どうぞ よろしゅう。

 

 

 

そして 何より。

codestyleさんの 寛容な対応に感謝しております。

本当にありがとうございます。

 

 

 

その上。

 

今後の現場撮影に関しても、「母子優先です!」と ご配慮頂きまして

 

スタッフの方から預かった現場写真をもとに、blogを書かせて頂く、というstyleになりました。

 

 

familyを大切にする姿勢に ほっこり感動しております!

 

 

たくさんの ご配慮ありがとうございます!

 

 

 

 

 

さてさて。

 

近頃の私は、つわりの脱出から

日常生活のありがたさ 幸せを かみしめながら

のんびり 過ごしております。

 

 

 

年賀状の準備や 年末年始のイロイロを考えながら

去年を振り返ったりしてます。

 

 

 

去年を振り返ると

もう そこは 今の我が家で。。

 

「あぁ この家で少しずつ歴史を 刻んでいってるんだなぁー」

。。なーんて しみじみ。

 

 

 

 

このお家と出逢った日のことを 回想して

なにやら 嬉しく 懐かしいキモチに。。

 

 

 

この家にしよう!と決めた あの日

 

たくさんの物件と にらめっこしていた あの日々

 

 

本当に 懐かしい思い出たち。

 

 

今のこの満たされた想いは

今の生活が やっぱり満たされているからなんだと 思っとります。

 

 

 

内覧した あの日。

 

朝から 旦那さまと胸はずませておりました。

 

 

物件内覧。。

ここで 心強いのが

やはり プロフェッショナルの目!!

 

 

 

私たち素人だけでは

 

見るところ・見えてくるところってのが

限られているんだろうと思います。

 

 

家の状態と

価格と

諸費用と

リノベーション費用

 

そして

こちらのニーズ

 

 

このバランス

 

 

 

私たち素人には やっぱり未知の世界

 

経験値は 上げてゆとくしても

 

 

プロフェッショナルの経験値には かないませぬ。

 

分からない事は、何でも聞いていましたが

いつも 丁寧に教えて下さいました。

 

 

 

 

物件購入の手続きの際も、そうでした。

 

専門用語たくさん! 手続きたくさん!

いっぱいサポートして頂きました★

 

 

 

私たちの場合は

リノベーションのための中古物件の購入ですが、

 

新築のための土地購入も、

きっと色んな専門知識が 必要なんでしょうね。

 

 

 

プロフェッショナルな目と

codestyleならではの ideaで

きっと サポートして下さると思います★

 

 

そして 相談すると

「今」が見えて

「次のステップ」が見えてくる!

もっと 楽しくなる!

そう思いますっ★

 

 

ぜひとも 相談されて下さいませ。

 

 

 

 

 

年末年始に向けて これから忙しくなりますね。

美味しいもの食べて

休養もとって

あったかーいお風呂に入って

心と体 ご自愛下さいませ。

 

ではでは ごきげんよう

 

Posted in Uncategorized | Leave a comment

SHOP DESIGN report

こんにちは!

一般主婦調査員 マチョリーナです

 

 

夏に 甲子園に オリンピックに

アツイ毎日ですねー!!!

 

切羽詰まった試合観てると 勝手に涙が出てきます。。。w

極限の状態で挑んでいる姿は うつくしい!

 

 

 

 

 

さてさて。

 

新しいRenovationの現場まで 間があるとのことで、

 

 

 

House Renovationの 現場を抜け出して

SHOP DESIGN  の世界へとー★

 

 

お邪魔させてもらいましたよ。

 

 

 

 

「SHOP の現場も見てみたいデス」という 私の好奇心を

寛大に受け止めてくださった codestyleさん

 

アリガトウゴサイマス★

 

 

 

 

 

。。ということで 今回は

お店の現場report お楽しみ下さいませー

 

 

 

 

まずはじめに お店の情報から★

 

『BAR 柳瀬』

 

 

 

こちらのビルです

057

 

056

KEGO 124 TERACE

こちらの6F

 

薬院六ッ角から 入ってすぐの ビルで

LABO からも近く、徒歩5分くらいでした。

ピカピカの新築です★

 

 

 

 

 

 

まずは 見せて頂いた図面を パシャリ

 

 

015

中に入ると

まずは大きなカウンターが お出迎え。

ステキですね

隣に ソファー席

その奥には バルコニー

 

 

 

 

 

 

こちらはイメージ

051

大人な雰囲気ですね

 

 

 

 

 

それでは!

 

現場の写真たちデス ご覧あれ★

 

 

 

まずは カウンター内側から

 

016

給水口・排水口が たくさん並んでるっ!

(なんだか画像が 乱れててゴメンナサイ。。。。)

 

House Renovation の現場では 見れない光景w

 

 

 

写真左の壁側に 何やら土台がありますね

こちらは 家具の土台。

 

 

 

054

カウンター内の こちらの壁一面に

codestyleさんの 造作家具が入るとのこと。

 

お酒たちが 並ぶと思うと トキメキますね

 

 

 

 

 

養生の隙間から顔を出しているのは。。床材

024

オークの無垢材

 

工事の終盤で 仕上げ剤を塗るそうですよ!

どんな色かなー*

 

 

 

 

 

026

こちらは ソファー席の お部屋

 

奥にはバルコニーがあって 夜景が見えるのでは?★

 

写真

ムスメッコが codestyle矢野氏に 靴ヒモの結び方を 伝授してもらっているところデスw

 

 

 

 

こちらは外階段からの景色

012

 

 

 

こちらは トイレ

053

広かったですよ。

個人的には 窓があるトイレ落ち着きます*

 

 

 

天井も パシャリ

025

住宅のライトに見慣れていたので

数の多さに びっくりでした

 

 

 

カウンターの部屋から

ソファー席の部屋へは

段差を1つ降ります

 

 

055

この段差に 遊び心

足元を照らすライトが入るそうですよ!

 

 

 

こちらは 入り口の段差

030

door を開けた時に ライトが顔を出すように設計されてます★

 

 

shop designには 「遊び心」って

きっと 切っても切り離せないんでしょーね!

 

 

「『同じ』はあり得ない」と codestyle矢野氏

 

 

 

codestyleさんの 得意な「遊び心」

 

 

 

 

この「遊び心」と 店舗経験の多さ。

そして、「好き」にまっすぐなとこ。

 

 

これが

我が家のRenovation を、codestyleさんに依頼したい!と思った すべて。

 

きっと 面白い提案をしてくれる!って★

 

 

 

少し熱くなってしまいました。。が、もう少し 続きます。

 

 

 

 

今回の現場で お初で 私が一番びっくりしたこと。

 

下地

 

コチラ

052

『軽鉄』というのだそうです。

 

 

住宅の下地の場合、

その都度 サイズを測り 木材の下地を切り 固定してゆく。。という作業。

今までも 現場で見てきました。

 

 

 

SHOP の下地の場合、

この軽鉄を使うことで 作業を効率よく よりスピーディーに。

 

 

 

018

横に入る下地の長さを合わせて切っておいて

こうやって 縦の下地にはめ込んでゆく。

 

 

今は この窓を 搬入のために使っているから 壁が未完成だけど、

最終的には 壁になるんだそう。

 

下に重ねてある軽鉄の下地

これを それぞれの高さで固定するのだと思われます*

 

 

 

あぁー なんだか言葉でうまく説明できなくて ゴメンナサイ!

 

いつか 下地づくりの作業を 見てみたいデス★

 

 

 

今回も長々とありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

私は 素人なので この現場で 専門的なことを 何も語れませぬが、、

 

何やら たくさん感じ

楽しい感情が 湧いてきました!w

 

 

お店を持とうとする人・側の事なんて

これまでの 私の人生で考えた事なかったけれど、

 

こうやって ステキなchanceを頂いて

自分の知らない世界を見せてもらって 嬉しいです★

 

 

SHOP ならではの刺激をたくさんもらって

ひと思案 ふた思案。。

 

いやー考えがまとまらず、

頭の中 ややパニック中w

 

素人の私には刺激が強すぎとります。

でも 楽しい★

 

 

 

SHOP DESIGN の世界も こりゃ奥が深そうだなーと ワクワクしとります★

 

きっとオーナーさんのこだわりと codestyleさんのこだわり

 

色んなモノ・コト・人に 出会えそうですね!

 

また次の機会を 楽しみにしておりまーす!

 

 

 

そして。

 

『Bar 柳瀬』さんの この現場が

これから どんな風に仕上がってゆくか

楽しみデス★

http://codestyle-web.com/

 

 

 

まだまだ暑い日が続きますが

皆さま お体ご自愛くださいませー。

 

 

ではでは ごきげんよう

 

 

 

Posted in Shop design report | Leave a comment

Case4 no.10 Enjoy your life!!!!

 

 

こんにちはー

 

この暑さ。。。本物でございますー

 

 

 

 

ムスメッコたちと 暑さと共に

Summer vacation 楽しんでおりまする★

 

 

 

40日ほどある このvacation

 

どう楽しむか。。

アレコレ考えておりました

 

 

 

お友だちのお家に行ったり

お友だちが遊びに来たり

海や川に行ったり

イベントに足を運んだり

 

こういう日って 特別な日だから

なぁーにしたって 楽しいっ!

 

 

 

ほんじゃ、そうでない日を どう楽しむか。

 

 

「日常を楽しむ」

 

 

楽しみ方は それぞれに違うけれど

 

ムスメッコたちの中の 「楽しみを見つける探究心」を 育ててゆけたらなぁーと思っております。

 

 

 

楽しみを見つける=幸せを見つける

 

 

 

 

幸せは、ちゃんと ココ・コノ時・私の中にある。

 

この事に気づける人になって欲しいなー

と思っております★

 

 

 

そのためには 私自身も 日々をenjoyです★

 

This is my life.

Enjoy my life.

 

This is your life.

Enjoy your life.

 

We always have happiness in our hands!!

 

 

 

 

 

さぁてさて。

今回の現場 最終回です!

 

すでに お家の方への引き渡しも終わり

新しい始まってるとのことですよ

 

今日は引き渡し前の 写真をお届けしますね*

 

 

 

 

 

まずは お家のおカオ

033

black & gray

window

 

 

 

 

031

 

 

 

 

 

 

034

black  & gold

すてき!

 

 

 

 

 

 

中に入りますと。。。。

 

055

シューズクローク(左)

個室へのdoor(右)

 

 

 

足元のタイル close up

054

職人さんが 黙々と作業されていたなぁーと、思い返すと 感動デス★

 

 

 

 

035

個室のcloset door

navyに ペイントされてますね!すき!

 

 

 

 

次は 廊下

053

 

 

 

 

つつつーっと 前に進むと

056

LDKへのdoor

この光。

わくわくしますね

 

 

 

 

044

kitchen & dining space

 

 

 

040

039

 

自分の好きな空間で 料理*・。。・

頑張れますよねっ

 

 

 

060

このタイル 大好きです★

 

 

 

 

 

 

そして。。kitchenからの眺め

 

037

床の養生も取られ

codestyle world

 

 

042

癒されます!

 

 

 

 

おうちの方へ。

 

リノベーション完成 おめでとうございます★

 

新しく 楽しい 生活が始まりますね!

見学させて頂いて ありがとうございました★

 

 

 

 

 

今回も解体から完成まで。

 

色んな方々が関わり 完成してゆくまで。

 

 

『住』について 全くの素人ですが

codestyleを通して

我が家の生活を通して

 

考えるきっかけをもらって

刺激もらって

 

心が喜んでおります!

 

 

次回は どんな現場でしょー!

私も楽しみです★

 

 

 

ではでは ごきげんよう

 

Posted in リノベーション, 戸建てリノベーション | Leave a comment