Renovation Case 8-5

 

こんにちはー

 

いやはや。

冬ですね、とっても。

 

夜 毛布にくるまった時の しあわせなこと!

 

 

今回の現場に向かう道中

銀杏の並木道が 素晴らしすぎて

涙が溢れるという。

 

この日は 風も強くて。

 

黄色の葉が、はらりと 美しく。

根元に広がる黄色も またきれいで。

風に転がされ 舞う姿も 楽しげで。

 

うつくしかった。

 

 

 

 

 

さぁて、本題です。

 

今回は 左官の作業を 見に行ってきましたよー★

 

お楽しみあれ~♪♪

 

玄関door開けて すぐ

漆喰の壁が出来上がってる!

出来立てホヤホヤ

 

 

 

ぐぐっと アップで

 

人の手が つくりだしたってだけで

嬉しくなります。

 

 

 

 

こちらは 下地での 角づくり

 

 

 

 

ちょーっとピントが合ってませんがw

アイアンと 漆喰 の 相性。

 

いい。

すきだ。

 

 

 

こちらは、kitchenのカウンターですね。

 

2度塗りを終えたところ、とのこと。

3度塗りするそうですよ

 

 

 

 

こちらは kitchen壁を モルタル仕上げ

作業中

うん。ずーっと見ていられる。。。

 

(でも、ずっと見てたら職人さんが やりづらいだろうから、さっと撮ってはなれる。w)

 

 

この状態のものを壁に 塗る

私には 難な技です!

 

 

 

 

パシャリ

かわいい1枚

はぐれメタルみたいでしょ?w

 

 

 

 

 

 

現場に足を運ばせてもらっていると

時々、職人さんと話す機会があるのですが

 

現場の職人さんの 高齢化が進んでると

耳にしたことがあります

 

心配していたのですが

 

今回の左官の職人さん方は 若い世代のお三方で!

(きっと、私よりもお若い方々)

 

嬉しくなっちゃいましたー★

 

これから先、若い世代の職人さん方が

増えてゆきますよう、切に願うのであります!!

 

 

 

 

前回紹介した、タイルに 目地が入っておりましたよー

グレー:)

 

前回 現場を去ったあと

何色の目地が入るのかしらー、白もいいけど 黒とかグレーとかもいいなーなんて

思っていたので

嬉しかった★

 

見た目も、メンテナンスの面でも

ステキ!

 

 

 

 

 

そうそう。

子ども部屋の closetのカラーも。

カワイイです

 

 

 

 

 

どんどん出来上がってゆきますねー★

 

 

おうちのオーナーfamilyも

毎日ドキドキワクワクされていますね、きっと★

 

ドキドキワクワクの お裾分け

いただいております。

ありがとうございます★

 

 

出来上がりが 楽しみ♪

 

 

 

グッと寒くなって

体調を壊しやすい この時期

みなみなさま、お体ご自愛くださいませませー

 

 

ではでは

ごきげんよう

 

 

 

カテゴリー: マンションリノベーション, リノベーション | コメントする

RENOVATION Case 8-4

こんにちはー

 

彩り はらり と おちゆく姿も

じーんとする、今日このごろですね。

 

 

寒さが苦手なわたしは、この日だまりな毎日を ありがたく感じておりますー:)

 

ついに 12月

 

楽しくも 忙しい 年末年始が やってきますねー★

 

 

今日も元気にゆきますよー

よろしくお願いしまーす!

 

 

 

 

「表装に 入りましたよー」と 田崎氏から

一報いただき、ルンルンで行って参りました。

 

 

 

今回は タイル三昧デスヨ。ステキ!!!

 

ごらんあれ

 

 

 

エントランス

 

アーチが 柔らかく迎え入れてくれます。

 

 

 

タイル close up

とっても 好みデス。

質感も好きでした:)

 

 

 

 

お次は 洗面台

全体

 

 

黒ライン

 

 

 

角のタイル かわいいやつですね

たまらん

 

 

 

 

こちらは kitchen

 

 

 

 

 

 

他のお写真も ご紹介デス。

 

廊下

左の建具枠、ブラックに塗られてますねー

doorも ブラックかしらー楽しみっ!

 

そして奥に写っているのは、WIC

中は こんな感じ

左の入口は、寝室に繋がっております。

 

WIC に窓があるのって面白いですね!

リノベーションならではなのかしら?

 

洋服に風を通せるって、いいかもー★

 

 

そして、突き当たって右に曲がれば

コの時に closetが つながっているのです!

 

たーっぷり 収納できますね:)

 

 

 

最後に ご紹介するのは

LDK のお隣の 子ども部屋

 

 

ツートーンにクロスが貼られていますね。

 

 

そして、振り返りますと。。。

 

 

アイアンの 窓が入っております!

 

LDK からの 1枚

 

 

家の中が どんどん 色づいてきましたねー!

 

次回は もっと もっと codestyle world

 

 

おたのしみにー

 

 

 

ではでは

ごきげんよう

 

 

カテゴリー: マンションリノベーション, リノベーション | コメントする

Renovation Case 8-3

こんにちはー★

 

 

 

Congratulation!!!

 

CODE STYLE さん。

10周年を迎えられたとのこと!!

 

CODE STYLE さんの

遊び心 と リアル 。

 

すきです。

 

これからも 楽しみにしております:)

 

 

 

 

今回も ルンルンと 参ります★

よろしくお願いしまーす!!

 

 

マンションの現場を訪れたら

マンション入口から

エレベーター →玄関まで。

 

こうやって 養生で 現場まで導かれてゆきます。

ドキドキワクワクと

 

 

 

 

玄関doorを開けましたら

 

Wow

アーチがお出迎え。

ステキな 予感★

 

 

今回も 大工の方々が 黙々と作業されておりましたよ。

職人の沈黙は カッコイイ。。。

 

 

こちらは 建具枠

 

 

こうやって トンテントントン はめておられましたよー

 

 

 

 

 

他にも 現場の風景を ご紹介

 

 

 

お風呂が 入っておりましたっ

 

 

 

配管を通すために1段上がってるんですねー!

 

 

ふむ。

これは 洗面ですね。

 

 

その裏は kitchenの配管。

 

この子を見ると いつも ついつい撮ってます。待ち構える かわいいヤツ。

 

 

 

 

 

さて。

今回の現場で 釘付けだったもの。

子ども部屋の 床張り!

 

 

使われていた床材は、こちら

 

スタンバイ

 

 

今回のヘリンボーンの張り方は  お初でございました。

 

 

lineの基準を 斜めとし

大工さんが 丁寧に 寸法し張られておりました!

 

いったいぜんたい どうやって張り始めてゆくのかしらと 探っていたところ

ありましたー

 

 

こうやって 下地にlineを書いて 張ってゆく

 

向こう側の角も パシャリ

 

 

そして、とても作業が細かくて大変そうだなーと 思ったのが

こちら

壁の際の 床材。

グラデーションになっているから、

一つ一つ寸法し、cutし、張ってゆく。。。

時間と 技のいる 作業ですね!

感動しました。

アッパレです★

 

 

 

 

今回も たくさん楽しませて頂きましたー

 

ありがとうございましたー★

 

 

次回の 進行状況も お楽しみにー!!

 

ではでは

ごきげんよう。

 

 

カテゴリー: マンションリノベーション, リノベーション | コメントする

Rnovation Case 8-2

 

こんにちは。

 

主婦調査員の マチョリーナと申します。

 

CODE STYLE さんの 現場を見学させて頂いたり

スタッフの方のお話や 我が家の体験談などを、

書かせてもらっとります。

 

私にとっては、非・日常 なので

毎回 色んな刺激をもらってます。

 

それでは。

今回も よろしくお願いしまーす★

 

 

まずは、玄関入ったところ

 

IMG_4996

(暗くてごめんなさいw)

壁の枠ができあがってますね!

間取りが分かってきましたねー

ワクワクするなぁー:)

 

 

こちらが 頂いた図面ですよ

IMG_5023

 

 

 

こちらの写真

エントランスからの 始めの 曲がり角。

IMG_4998

こうやって 角を削って 緩やかにするんですねーなるほどー★

 

 

 

 

 

 

 

 

さて。

今回 注目すべきは コチラ!

IMG_5004

「 床張り 」

 

床を張り終えると 養生をして 姿が見えなくなるので、

 

作業中に 訪れることができたら

ラッキーって思っちゃいます。

 

好きな作業の ひとつ:)

 

 

 

IMG_5005

床板の隙間から ちょこんと顔を出す 白い紙。

床の 伸縮 に備えたものなのだそうですよ!

 

 

私も 無垢の木と共に 生活しとりますが、

その季節や 天気によって

表情の違う 床を いとおしく 思います。

 

 

 

IMG_5007

こちらは お子様の お部屋になるそうですよー

 

 

 

 

こちらは kitchen

IMG_4993

 

 

LDK の 天井

IMG_5009

 

これから、どう変化していくんでしょうねー★

 

楽しみです!

 

 

 

*・・*.・*

風の中に 冬らしきものを 感じますね。。

もうすぐ11月ですものねー

 

あれよ あれよ と

年末 と 年始 が やってきそうな 予感!!w

 

クリスマスのメニューやら

正月のメニューやら

考えることは 盛りだくさん。

 

忙しくなりますねー!

 

 

ではでは

ごきげんよう。

 

カテゴリー: マンションリノベーション, リノベーション | コメントする

Renovation Case 8-1

こんにちは。

 

あの空の青も

あそぶ子らの声も

地をおどる 赤 黄 ちゃいろも

 

いとおしい

心地いい季節デスネ。

 

 

さて。

今回は ひとつの物件を追いたいという 声を聞いて頂き、そのように。

 

 

解体を終え、スケルトンとなった物件を  見学させてもらいました。

 

 

 

お写真 紹介いたしますね。

 

それではどうぞー

 

玄関door 開けますと

IMG_4929

壁の枠が 入り始めておりますが

どどーんと スケルトン

 

 

IMG_4938

 

IMG_4935

何もかも 姿をなくして

配線 配管 あっちにこっちに ここにいるよと 主張する空間

すきです。

 

 

 

 

 

 

大工の方が 床の下地をを張っておられましたよ。

IMG_4939

カット

 

IMG_4942

張る

 

 

IMG_4943

ムスコ 見る

 

 

 

 

IMG_4941

次回来たときには、この枠とボードたちが貼られているんでしょうね。

ワクワクです★

 

 

 

 

それでは ごきげんよう。

 

 

 

カテゴリー: マンションリノベーション, リノベーション | コメントする

SHOWROOM with green green life

こんにちはー★

 

残暑お見舞い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

本日のテーマは Geen life

 

 

LABO に新しく仲間入りしたのが

Greenたち

 

 

久留米にある

『 SANTA ANA garden 』さんの green を取り扱いSTART されたとのことです!

 

とても、人気のお店なのだそうですよ!

私も

胸がトキメキますっ:)

 

 

 

 

それでは!

LABO 内のgreenたちの フォトギャラリーです。

どうぞ、ごらんあれー★

 

 

IMG_4742

まずは窓辺から 外を眺める treeたち

遠目から見る アイアンとgreen

かっこいいなーすきだな。

 

 

 

 

 

IMG_4788

店内に入ると  このお方が お出迎え

存在感アリ★

 

 

 

IMG_4782

kitchen と green

 

 

 

 

IMG_4748

IMG_4747

たくさんの多肉植物たち

 

 

 

IMG_4794

私は この子がスキ

 

我が家にも似た子がいて

プクプク ポコポコ 増えてかわいいやつ★

 

 

 

 

 

 

IMG_4789

こちらは 今をときめく 食虫植物

 

以前 幼稚園に勤めていたころ

子どもたちと育てておりました。

コバエさんを 捕らえる姿は リアルでゴザイマシタ。

 

 

 

 

 

 

色んな greenたちがおりましたが

本日のわたしの お気に入りー!

 

 

IMG_4756

枝を アッチにコッチに。

なーんて かわいいやっちゃ★

 

 

 

そして ステキだなーと思ったのが コレ

IMG_4745

IMG_4751

その子の性格が simple に記されてあるので

購入する際の 参考になりますね!

 

 

 

雑誌や HP などを見ていても

CODE STYLE さんが 提案する 空間や風景には

いつも greenたちが いるんだなーと改めて感じました。

 

 

greenたちは インテリアの大事なアイテムですね。

 

育てるという行為は

その子の変化を見守ることで

自分を見つめること。。

 

 

 

Green life も奥が深いですね!

いつか、専門の方の話を聞いてみたいものです★

 

 

 

わたしも

我が家の中で  私たち人間以外の

命が育まれている っていう安心感。

大好きです。ほっとする。

 

ありがとう。ってなる

 

 

 

 

 

まだまだ暑い日々が続きそうですが

ぜひLABO へ 足を運ばれてくださいませー!

 

 

 

お体ご自愛くださいませ。

 

 

ではでは

ごきげんよう

 

カテゴリー: codestyle | コメントする

SHOWROOMーmeeting room

 

こんにちはー★

主婦調査員 マチョリーナ

 

ハナウタまじりに 参上で御座います。

 

 

このblogを書いておりまする 本日の前夜

近所の 夏祭り でゴザイマシタ★

 

 

 

出店に並ぶ

福引券を握りしめる

ポップコーンを ほおばる

円になる おどる

 

楽しかった!

 

 

 

恥ずかしがって シャキッと踊らないムスメッコを見て

(踊るっていう経験が少ないってのもあるだろうけど)

危機を感じる わたし。w

 

 

踊る喜びを 知らないなんて!もったいない!

ママは踊るの大好きなのだぞ!

ムスメッコたちよ

 

家での日常に 「おどる」を取り入れよう!と

心に誓ったのでありました。w

 

 

 

 

 

さぁて 本題です。

 

 

今回は このお写真から

IMG_4781

meeting room

 

夢と技術とアイディアが ぎゅぎゅっと詰まったこの空間で

打ち合わせ。

いいですね。

 

 

IMG_4776

サンプル本たち

 

頁をめくりめくり

お気に入りを見つけた時のトキメキ

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4775

 

IMG_4772

 

IMG_4779

 

 

IMG_4777

 

IMG_4778

タイル 床材

 

手にとるという リアルは

夢を刺激しますね★

 

 

アイアン好きに この1枚

IMG_4770

好きです。

 

 

 

個人的には

IMG_4780

このタイルが たまりません

 

 

 

 

他にもサンプルが 置かれている場所がありましたよ

IMG_4764

パーツたちを見るだけでも

楽しい妄想は どこまでもー

 

 

IMG_4763

カーテンのオーダーもできるのだそうですよー!

写真では見えませぬが、薄いピンクのような色もあって かわいかったですよ

 

 

 

建具も

IMG_4762

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたかー?

 

 

SHOW ROOM としてのリアルがたくさん詰め込まれていましたね!

 

 

次回は

新しく仲間入りした植物たちの紹介です!

 

 

 

 

ではでは

ごきげんよう

 

 

 

カテゴリー: codestyle | コメントする

SHOWROOM ー LDK & bed spase

 

 

 

 

夏休みに 入り

「日常」を 楽しんでおります

 

時間はたっぷりあるので

家のことに どんどん巻き込んじゃう!

 

ご飯づくり そうじ 洗濯。。。

 

 

させようとすると 嫌がられるけど

一緒にすると 楽しんでする。

 

 

with や for ではなく、

together を意識すると 家のことは

楽しくなるなー

 

 

「おてつだい」って言葉

考え直さないとなーと 最近思ってます。

 

「おてつだい」は、他に主体 がある

 

helpではなく do

together を繰り返していると

子どもが 自発的に行う回数が 増えてきますよー

 

そして、かあーちゃん側も 気持ちがラク!

してもらうことばっかりに 捕らわれて

なんか 心がぎすぎすしちゃう

なんか 涙出ちゃう

 

enjoy doing together

です、きっと:)

 

 

前置きが 長くなってしまいたした。。

 

 

どうも、こんにちはー

主婦調査員マチョリーナです

 

本日もよろしくお願いしまーす★

 

 

 

 

今回から

SHOWROOM として リニューアルしたLABO の ご紹介です!

 

よろしくお願いします

 

 

 

 

まずは こちら

IMG_4742

CODE STYLE ーPUBLIC CLUBー

 

 

 

 

 

お次は 各部屋をテーマに pick up

 

 

ー Kitchen ー

IMG_4782

この 作業台 と 照明 と。

きっと 料理が楽しくなる!

 

夏休みに入り、

1日のほとんどをkitchenで過ごす近ごろw

好きな場所であることは、おおきな味方です、わたしにとって。

 

 

IMG_4760

古材とタイル

 

IMG_4758

愛しの天板

こういう質感 好きだ

 

 

目の前を 彩るは

IMG_4757

Dining space

ここに写るものは 全て購入できるそうですよ★

オリジナルの dining table を はじめ

アンティークの dining chair も!

この色と形 好き

 

背もたれが 心地よさそうで

長居しちゃいそうです*:)

 

 

 

IMG_4744

このキャンドルスタンド 好き!

この取材をしたとき、他にも 器たちを注文していると 聞きました。

器で、ここの雰囲気も ガラッと変わりそうですねー

楽しみ★

 

 

この場に一緒にいた CODE STYLE 矢野氏の

「魔女の食卓みたいやね」って言葉が、おもしろくて残ってますw

 

さぁて。

魔女のあのポットの中身が 気になるところ。

 

 

 

 

もうひとつの Dining table

IMG_4749

この天板、いつ来ても 触って質感確かめちゃいます。

好き。

IMG_4753

こういうプレートひとつにも CODE STYLE さんの 好き が見えて、嬉しい。

アイアンの 経年変化して 馴染んだ佇まいが 好きだなー

そして。

このblogを 書きながら気づいたのですが。。

なんと、Living space の全体を 撮ってないという、ミス。。

ごめんなさい

いつか またLABO に行くことがあったら

撮っておきます!

Living space

オリジナルのソファー と

セレクトされた アンティークの家具たち

壁には 映画が流されておりましたよ。

照明の トーンを落として まったりできそうな空間でしたよ。

置いてあった小物たちの ご紹介

IMG_4802

どちらも CODE MUSIC

オリジナルのもの。

 

 

CODE STYLE が 何を大事にしたいかってのが

伝わってくるなー

 

 

 

 

IMG_4800

こちらは ラグ

こういうものひとつで 空間の印象って 違ってきますよね。

 

我が家だったら、どれかなーと妄想してみますが

どれもかわいいなー★

 

 

最後は Bed space のワンシーン

 

IMG_4784

 

この小物たちと 背後のレンガの雰囲気で

CODE STYLE さんの 好みが

ググッと伝わってきますねー★

 

 

 

 

みなみなさま、いかがでしたかー?

 

 

 

生き様を 具現化する 表現する 可視化する

 

 

CODE STYLE さんの SHOWROOM

ひとつの アート だなぁ

 

と思うのでした。

 

 

今回撮り忘れもあったので

ぜひとも LABO へ 足を運ばれて体感されてくださいませ。

 

 

他にも 見処たくさん。

次回を お楽しみ下さいませー

 

 

 

甲子園の出場校も 出そろって

ワクワクしております

今年は100回目!

盛り上がりますよー

 

暑い夏が もっと熱くなりますな:)

 

 

 

ではでは

ごきげんよう

 

 

カテゴリー: codestyle | コメントする

Green Green Green


 

こんにちはー

 

 

少し前になりますが

7月初旬のこと。

 

 

harapeco labさんの イベント

『 Green Green Green 』

 

行って参りましたー★

 

 

お腹も 心も まんぷくまんぞく(*^^*)

 

たくさんの 刺激を 頂いて参りましたー★

 

 

 

 

それでは!

まずは、お写真を。

IMG_4808

友と共に ランチも兼ねて訪れました。

 

ドキドキ、ワクワク:)

 

 

 

愛あるこだわり が、たくさん 詰め込まれておりました

 

LABOの空間と共に キラキラしておりました★

 

 

 

 

●●こうぶつヲカシ●●

IMG_4812

IMG_4814

色・かたち を楽しみ、そして お口の中で ★

 

IMG_4823

こうやって下げてもかわいいですね。

これで 1つの作品みたい。

 

IMG_4824

 

 

 

 

 

お次は こちらの うつわ。

IMG_4817

 

それぞれに「個」があって すばらしいー★

質感も 好きでした。

 

白の方を撮りそこねるという 大失態。。ごめんなさい!

 

作家の方の紹介パネルIMG_4822

工房を見てみたい!作業の様子を見てみたい!

 

 

 

 

そして、今回 お初お披露目なのだそう!

IMG_4821

「 Moki 」

花器の型づくりから 手作りなのだそうですよー★

 

こちらにも、「個」が感じられ

愛を感じます。

 

 

 

そして、今回楽しみにしておりましたのが、

↓↓コチラ↓↓

IMG_4819

オリジナルの paper です

色のトーン 大好き

 

 

いくつか ご紹介いたしますー

IMG_4809

 

IMG_4816

どれもかわいくって、ワクワクしましたー★

 

我が家もひとつ買ったのですが。。

 

 

坊やが 気づいたら 振り回しておりました。。w

シワが 入ってしまいましたが

壁に貼って 楽しんでます:)

 

 

 

ではでは。

ランチの ご紹介

IMG_4828

悩みに悩みに悩みました。。

↓↓

↓↓

IMG_4829

こちらの ハゥロゥハンプレートを注文。

 

『 パクチーが 私を呼んでおりまして。』

こんな歌をつくりたいくらい。

 

 

この日から 頭の中 パクチーが ご滞在中w

 

ことあるごとに エスニックな気分が 舞い降りてきまする。

 

共にきた友人とも、今後はエスニックで攻めようと 誓ったのでありますw

 

 

食後に コチラ

IMG_4832

花かき氷

癒し でございました

 

 

 

 

 

 

アート のある 「 食 」

 

ステキだなー

ハートに直接とどきました。

 

 

ズバリ、私の食の日常に ぜひとも取り入れたい要素でするw

我が家の食卓は 食べることに 特化しすぎw

もっと、遊び心を!

 

 

 

「食べること」って、「生きること」に直結している。

 

近ごろ読む本たちの中に、よく出てくることば。

 

『わたしは、食べたもので できている』

 

 

今日、「わたし」が「何」を食べたか。

体の中の 微生物たちが ちゃんと喜んでいるか。

脳が楽しんでいるか。

 

 

「食べる」は、五感をフルに使う 行為。

 

いや、「お料理する」ところから、そうだすね。

 

お料理って なんか 生きる全ての要素が入ってて、

人生で体験しないなんて、もったいない!と最近感じているところです。

 

こういうことを 子どもたちに 伝えてゆきたい

 

 

 

 

harapeco lab さんの お料理。

 

まさに 五感を 意識した お料理でした。

 

 

「美しい」を追求する行為

日々を豊かにしますね。

 

 

 

代表の 野尻さんとも 初めてお会いでき、お話しできました。

 

 

なんと、お腹で 3人目の命を 育まれているとのこと!

 

上のお二人は ムスメッコ、3人目は 坊やとのこと。

我が子たちと同じ構成のため、親近感わいて 嬉しかった★

 

 

お会いするまでの

私の勝手な妄想では

 

きっとmy world が 自分の内から外へと ぐんっと溢れてるような方で

表現することが 大好きで

人生を ばりっと突き進んでいらっしゃる方なんだろうなーと。

ズバリ そんな方だったのですが

 

お子さまが居る生活の中での 活動だとは!

 

 

感動した!!

 

私の中にも もう少し先に秘かにやりたいことが ありまして

果たしてできるのか、と自問自答したりも。

 

まずは、やってみることだなー

 

あたしもやるぞーっと 勇気をもらいました!

ありがとうございました★

 

 

 

今回、harapeco lab さんの イベントに初めて参加したのですが

 

なんというか

それぞれに

「息づかい」 を感じました。

 

 

 

ひとつひとつに 意味を持たせて、全体を構成している。

細部にまで 人の手とこだわりが入ってる。

 

そんな 丁寧な ものや 食べ物たちと 触れ合えて

満ち足りた しあわせな 心持ちになったので ありました。。。

 

 

 

ありがとうございました!

 

 

 

Public club としての LABO

愛あるこだわりを持った方々と CODE してゆく LABO

 

 

これからも 楽しみにしております。

 

blogを通して

色んな視点を 知り、考えることができまして

私自身の人生を 確かに豊かにして頂いております。

 

感謝 感謝。

 

次回は 新しくなったLABO の中の お話です。

 

お楽しみにー。

 

 

 

この暑さの中、「生きる」を取り戻すため

「暮らす」を取り戻すため

懸命になっている方々が居ること

胸に留め 祈ります。

 

私自身ができること やってゆきたいです。

 

 

どうか、この炎天下で ご無理をなさらぬよう お体ご自愛ください。

 

 

 

それでは。また次回。

 

ではでは ごきげんよう

 

 

 

カテゴリー: Uncategorized | コメントする

たちばな幼稚園 with ART-4

こんにちはっ★

 

梅雨が いつも隣に座ってる。。w

そんな毎日、炊事に洗濯、この季節は何かと気をつけることも多いですよねー

 

 

 

本日のblog

たちばな幼稚園 with ART も最終回です。

 

中身の濃い、徳永氏との お話だったので

blogもだいぶ 濃いめになりましたw

 

 

最終回、どうぞ お付き合い下さいませー

 

 

 

子どもが、心の底で 喜ぶものって

人間の 喜びそのもの なんじゃないかなーと 思う今日この頃。

 

そんなテーマで 今日は お送りしたいと 思いまする!

どうぞ よろしゅう:)

 

 

 

 

まずは、この お写真 から

2Frouka

この 空間 に立った子どもたちは

何を 思うんだろな~

 

 

 

感じ方は 自由だし、

 

描き手の 発信 と 受け手の 感覚との

化学反応みたいなのも、きっとおもしろい★

 

 

 

ひとつひとつに 答えをつけず

子どもが 感覚で 取り込んだものって

ずーーっと 心と体の中に 入っていて。。

 

 

 

ふと、ある時。

自分なりの 意味が その記憶と 結びついてゆく。・*゚。.・

 

 

 

「大きくなってからの 楽しみを 残す」

そんな話しも 徳永氏としました。

 

 

 

「なんか、ステキだなー」って感覚

大事にしてほしいし、大事にしたいですね!

その時すべて分からずとも:)

 

 

 

 

私たち大人が その種を準備すること。

その種に 責任を持つこと。

 

 

 

「子どもの前に出して 恥ずかしくないもの」

 

コノハードルを 越えられるものって

 

 

もう子どもの世界に 留まってなくて

 

人と人 人と生物 人と地球 人と宇宙にまで通ずることだと

思うのです★

 

 

ずいぶん遠くの宇宙までいってしまいました。。

ココに戻ってきますw

 

 

 

 

 

こちらの お写真20180501_156

“ARE YOU EXCITED?”

 

みんなを 見守るのは

フクロウ

 

アルファベットの 『 A と a 』

 

 

 

 

 

 

お次はこちら

 

 

喜怒哀楽な にゃーご

*

アルファベットたち

大文字小文字が寄り添っていて かわいー★

*

他にも 色んなところに

「お楽しみ」が 散りばめられていて

 

ワクワクー★

 

 

 

そだきよし氏 と 徳永氏とが 描いたもの*:)

 

 

そだきよし氏は

徳永氏の ご友人であり

アーティスト

 

 

 

 

 

20180501_074

子どもたちも 喜んでおります★

 

 

 

 

私の お気に入り

IMG_9503

おふざけしたい お年頃の坊やたちが

「なんやねん、おじさん二人やん!」とか言って

キャッキャッと笑い合う姿が 目に浮かぶ!w

 

 

でも。

 

「この絵を このおじさま二人が描いた」というリアルが

 

ちゃーんと ココに あるわけで。

ちゃーんと ココロに 届いているわけで。。

 

 

作品には(←限らずですが)

必ず 『背景』 ってのがあって、、

 

似顔絵を描いたのは、

すっごくいいideaだ!と 個人的に 喜んだのでありました★

 

 

 

 

20180501_023

20180501_065

いい風景!

それ見てとなりで オクラチャンずが 何やらおしゃべりーw

 

20180501_026

実際に 子どもたちとの出逢いも あったようですよー★

 

 

いかがでしたかー?

たちばな幼稚園 と アート の関係。

 

 

 

私は大人になって 初めて知ったのですが

『芸術』って なんて人間臭いものか!と。

 

 

絵画ひとつとっても

絵画の歴史・時代背景・作者の人生・生き方・考え方が

なんかもう ぜーんぶ入り込んじゃっていて

 

ほんとおもしろい。

 

 

クラシックの曲を 味わうテレビ番組であっていたのですが

短調の曲で 悲しみに浸りながらも

曲のfinishに 長調の和音を持ってくる。

 

ここに表現する 作者の様々な想い。

 

あー、おもしろい。

 

 

 

 

芸術って、ほんとに豊かなものなのですねー!

何度も言いますが、大人になってから知りました:)

 

 

 

 

 

たぶんアートって、芸術って、

カッコイイとか キレイとかを目指すだけでは限界があって

 

生き様を 吹き込む その作業こそが

愛ある 命ある 作業なんだろな。。と

思うのでありました。

 

 

 

 

『みんな同じ・みんな一緒に』なーんて

横に並ぶことを 強いられながらも

比べられて『誰よりも前に出ろ!』とせきたてられる。

この矛盾の中で、大人のものさしの中で、

苦しむ 悩む 子どもたち。

 

 

ここで 登場するのが アートを始めたくさんの芸術たち。

 

 

作品と作品を比べて どちらか優れているか

決着を着けようなんぞ

ナンセンス★

 

本来 比べる基準なんて

どこにもない。

 

 

子どもたちは すんばらしい アーティスト

 

上手か下手かではなく

好きか、そうでないか。

 

もっと感覚的なところで

人生をenjoyしてほしい!

 

 

 

熱意がこもってしまいましたが!w

 

 

 

 

たちばな幼稚園 with ART に託されたであろう

CODE STYLE さんの哲学と

 

私の専門との 化学反応ということで。

 

 

 

これからの時代の子どもたちの未来へ

愛を込めて!

20180501_081

 

長々とありがとうございました!

 

 

ではでは

ごきげんよう

IMG_9524

 

カテゴリー: たちばな幼稚園 | コメントする