白壁・白タイルの明るいリビング

RENOVATION WORKS 51機能とデザインの両立

筑紫郡那珂川の静かな街にたたずむ一軒家のリノベーションプロジェクト。

リビングの壁一面を白いサブウェイタイルに。それとは対照的に、さわやかになりすぎないよう、ウォールナット無垢材のフローリングを採用。さらに家具はチーク無垢材を使い製作しました。

エントランスの壁をモルタルで仕上げているのも、インダストリアル感を演出するポイントです。

お庭の整備や駐車場の拡張など、機能面でも一新した家に仕上がりました。

物件名
筑紫郡那珂川町Y様邸リノベーション
タイプ
戸建リノベーション
家族構成イメージ
ご夫婦
リノベーションプラン
FULL RENOVATION
リノベーション完了時
2016年12月
リノベーション費用
1300万円
間取り
3DK → 2LDK+WIC
面積
90㎡
広々としたLDK ダイニングからリビングを望む ダイニングからキッチンを望む マンションと違い大きな柱や梁がないためすっきりとしています 料理が捗る十分な広さのキッチン ウォールナットのカウンター エントランスはモルタル風の壁 濃いブルーの玄関ドア 外観 夕日のリビング 夕日のキッチン 夕日のダイニング リノベーションプラン

RELATED WORKS 同じ種類のリノベーション施工実例

  • ALL WORKS
  • MANSION
  • HOUSE
  • OTHER
RENOVATION FREE CONSULING
リノベーションのご相談はこちら