CODESTYLE OFFICIAL BLOG

コードスタイル体験記#004

コードスタイルのデザインを体験して頂けるお店(ショップ)を
ご紹介させていただくコードスタイル体験記#004.
…………………………………………………………………………………………………………..
視線を遮らない工夫や室内に取り込む採光面を増やすことで、
空間をより広く見せることが出来ます。
そんな設計を心がけ2013年2月に施工させて頂いたのが
連日たくさんのお客さんで賑わう「PAIN AIGLE」さん。

センターテーブルには焼きあがったパンがずらりと並び
その豊富なラインナップに選ぶ楽しみが止まりません♪

むき出しの天井裏とコンクリート床の上下関係で生まれたガレージ感。


そこにスチールの錆加工されたサッシやドアのインダストリアルな雰囲気が加わり
どこか外国の市場の中にでもいるような空気感が全体を包み込みます。

夕方にお邪魔したのですが
お客さんが入れ替わり立ち代わり、かなり多かったです!
そんな店内の奥では石釜で焼きあがるパンの香りが堪りません。
おすすめを聞いたのですが、もう全部が美味しそうで・・・!!!

という事で事務所にいるスタッフへのお土産はこんなセレクトになりました‼

清算はモルタルが味わい深いカウンター!!
コーヒー、麦茶のどれかを無料でサービスが嬉しく、心遣いが胸に響きます。

視線上空にeelのアンティークシャンデリア。重厚な贅沢感が空間を演出している
PAIN AIGLEさん!!
きっとどれも美味しそうなのでパンの籠がいっぱいになると思いますよ(笑)
是非、お近くにお寄りの際は美味しいパンと空間を味わってみてくださいね。

パン エーグル (PAIN AIGLE)
住所:福岡県中間市中間3-1-13
営業時間7:00~19:00
定休日:木曜日
http://tabelog.com/fukuoka/A4006/A400603/40033759/

諫早賃貸マンションプロジェクト 現場レポート2

こんにちは。

 

コードスタイルの田中です。

 

早いものでもう12月ですね。師走の時期となりました。
クリスマスが終われば、あっと言う間にお正月です。

 

来年の干支は申年ですが、皆さん「申梅」って言葉聞いたことありますか?

 

申年に梅干しを食べると健康にいいらしいです。
平安時代の天皇様が、梅昆布茶を飲んで病を治したらしく、そのときに使った梅干しが申年につけたものだそうです。
あと、申だけに「去る」という縁担ぎもあるとか、ないとか。

 

 

信じるか。信じないかはあなた次第です。
(古くてすみません。)

 

 

ともあれ、梅干しは健康にいいので、食べましょう!
実家に帰るときは、梅昆布茶を買って帰りたいと思います。

 

 

さて、今日の本題ですが•••覚えていらっしゃいますでしょうか。
8月にブログにて、長崎に建つマンションのデザイン監修をさせていただくことをお知らせしました。あれから着々と進みまして、昨日安全祈願祭が行われました!


天気も申し分なしの快晴!
気持ちのいい安全祈願祭になりました。

 

気になるデザインですが、ロンドン•ニューヨークのホテルをイメージしています。高級感とは違った、どこかクラシカルでクールな雰囲気の外観です。
マンションの中は次回ご紹介しますね。
ところどころにサインが入り、遊び心あるかっこいい空間になります。
そちらもお楽しみに!

 

それでは今日はこの辺で。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。