CODESTYLE OFFICIAL BLOG

shopdesign

Shopdesign
中央区白金に弊社がデザインを担当させて頂きましたカスタードのお菓子
『桃川菓子店』さんがOPENしました!!
5坪という店内スペース。
そこにはもちろん客席等、カフェが出来るスペースもなく
純粋にお菓子の魅力だけで勝負する接客スタイル。

店内は壁面の薄塗塗装をベースに濃いベージュと木材のブラウン色によるツート―ンカラー。
終始落ち着いた空気感のなか、ケースに並んだお菓子が「贅沢感」を醸し出し
とても満足度の高いお菓子のお買い物が出来ると思います。

 

高い天井にはアクセントを効かせたオリジナルシャンデリア。

気品ある明朝体で書かれた店名プレート。

5坪とは思わせない設計を心がけ
利用されるお客様に『お菓子の宝箱』のような感覚をこのスペースから感じ取っていただければと思います。
営業時間は13:00~23:00。時間帯も深い時間まで営業していますので
仕事帰り等にも利用できそうですね。お近くにお寄りの際は、是非カスタードのお菓子『桃川菓子店』にお寄り下さね。

中央区白金1-6-3 カスタードのお菓子・桃川菓子店
092-534-1751
【ショップデザイン】codestyle/shopdesign

S邸マンションリノベーション

旦那様・奥様のお二人の住居としてマンションリノベーションを行わせて頂きました。
1LDK+WORKspace+WIC+土間という仕様で80㎡.。
住居者はご夫婦お二人ですのでかなり広い印象の
心地よい贅沢感が空間に広がっていました。

こだわりの床は無垢のビンテージ加工(特殊加工)。
全体の仕上は甘くなりすぎず、コントラストの利いた配色セレクト。


タイルとアイアンを中心に作られたワークスペース。
ビンテージ感あふれる雰囲気に気分を切り替えて作業がはかどりそうです。

玄関ドアを開けると左右に分かれた土間&廊下。
土間を進むとウォークインクローゼットとシューズシェルフがあり
とても素敵な異空間がそこにはありました。


床のホワイトビンテージ加工もあって全体の仕上がりはとてもシック。
落ち着きとスタイリッシュ感が常に空間に漂い、無造作に置いたチェアーもとても絵になりますね。
ショップデザインのようなコントラストの利いたマンションリノベーション紹介でした。

RENOVATION事例
http://codestyle-web.com/renovation.html