CODESTYLE OFFICIAL BLOG

南国殖産

現在、鹿児島県に本社のある総合商社、南国殖産のリフォーム事業部が
新たにリノベーションをすることになりコードスタイルがデザイン監修をさせて頂いています。

南国殖産の考える「リノベーション」コンセプトは
「家を持つ=新築で家を建てる」という考え方が根強い歴史ある鹿児島の地で
古いものを大切にしながら新たな価値を生み出し、それぞれのライフスタイルを
表現できる住まいを作りたい。というものです。

 

何かが形になるという事は、そこに「想い」があってこそ。

想い=創造

鹿児島という歴史ある街で、リノベーションを通じての想いを
形作る(創造)する喜びは計り知れません。

コードスタイルが培ってきたリノベーション像を
鹿児島の地で表現でき、かつそこに住むお客様の笑顔が見れる光景。

そんな光景を思い浮かべながらデザイン監修をさせて頂ければと思います。

 

さて今週(9月10日~)から、毎週土・日曜日にOPEN ROOMが行われています。

ソリッドな素材感をもつビンテージタイルとボーダレスな奥行きを表現してくれる
ヘリボーンが飽きることのない空間を作り、コントラストの利いた配色が
部屋中に落ち着きを与えてくれています。
そんな南国殖産ならではのリノベーションを楽しむのもまた興味が尽きません。

デザイン監修を通じてリノベされた物件が今後も登場していきますので
ブログやSNSで引き続きご紹介していければと思います。

OPENROOMの詳細は下記よりお入りください。
http://nangoku-reform.jp/lp/

南国殖産株式会社リフォーム事業部FB

https://www.facebook.com/nangoku.renovation/?fref=ts

 

Full Full×ハニー珈琲

アメリカ西海岸のガレージをイメージしたデザインが特徴のツタヤ ブック ガレージ 福岡志免店。
複合書店として活躍する店内には飲食店も併設されています。
コードスタイルでは主に人気パン屋「FULLFULL」さんと
「ハニー珈琲」さんのデザインで参加させて頂きました。

国産小麦を使用したパンで人気のFULLFULLさん。
「お米をたべるような感覚でパンを食べてほしい」というコンセプトそのままに、
何度も噛み続けたくなる「モチモチ感」がヤミツキになります。
福岡店同様、レンガを用いたファサードはガレージ感にぴったりの雰囲気。
美味しいパンが焼かれ、パンの香りが店内に充満し、食欲をそそります。


「HONEY COFFEE」さんは福岡ビル店に次ぐTSUTAYAとのコラボカフェ。
沢山の出店をしているHONEY COFFEEさんだけにファンは多く、味も絶品!!
何といっても酸味の質、口に含んだときの透明度、その質感などが美味しい
スペシャリティーコーヒーが気軽に味わえる事が嬉しいですね。

カウンター隅に置かれた照明は天井が高いガレージを活かし、室内に居ながら街灯を感じさせてくれます。

他にもロングテーブルや照明にはコードスタイルオリジナル家具を使用しようさせていただきました。

アメリカ西海岸のガレージをイメージしたデザインが特徴のツタヤ ブック ガレージ 福岡志免店。
店外もお客様の休息スペースやお子様が遊べる遊具が充実していますので
趣味の本の探索やランチなどで楽しんで頂ける素敵なブックガレージとなっています。
是非、お近くにお寄りの際は遊びに行ってみてくださいね。