CODESTYLE OFFICIAL BLOG

隠れ家BAR「Mojito」


キューバ・ハバナ発祥の、ラムをベースとした「モヒート」。
ミントの葉、ライム、砂糖を加え、ペストルで程よく擦るカクテル。
ヘミングウェイが愛飲したことでも知られるモヒートの味は
爽やかな香りを放つミントや鮮やかな緑色の色合いとソーダの清涼感から、
見た目からも涼しげな印象を与えてくれます。
そんな人気のカクテルNAMEをそのままに、
大手門に「Mojito」がOPENしました。

道端にひときわ目立つライトを見ながら
通りから少し入り、ビルの谷間を抜けると
BARが現れてきます。

まさに隠れ家的な店の様子は、
アイアン独特の無骨な雰囲気と意図的な薄暗いライティングによて
ハードバーを思わせる空間が広がっています。
ただ、入りにくいといった印象もなく、ふらっと大人の余暇をお酒で
楽しめるリラックスした印象が伝わるのは、やはり店名の「モーヒート」からの
連想でしょうか。

オーナー様の人となりは「優しく柔らかな」印象通り。
ただ、お酒はというと、そこはプロ。
グラスに口をつけ、一口流し込む時の「香り」や喉を通った後の後味は
「キリッ」っとした大人の味を味わえます。

とても楽しみなお店がOPENしました。
是非、お近くにお寄りの際は足を運んでみては如何でしょうか。

Mojit
福岡県福岡市中央区大手門3-2-1 小手門ビル 1F

「HOTEL CORDIA」 GRAND OPEN

場所は大阪市西区江戸堀。
「心」をテーマにしたコンセプションホテル「HOTEL CORDIA」が2月1日にGRAND OPENを迎えます。
サイン・アート・照明デザインプロデュースなどを専務の徳永が担い、温故知新によってリファインされた新感覚のホテルが生まれました。

 

サービス面では「粋」な計らいをコンセプトにし、CORDIAらし「心粋」を表現。
それが顕著に表れた各階に設置された9人のアート作品の展示はまさに圧巻の一言。
コードスタイル徳永の作品は2Fに展示されています。



サイン面に現れる心粋の数々。
トーンはシック。とても落ち着きある雰囲気が空間全体に広がり
来客者を温かみと安らぎで包み込んでくれるよう。
アート作品だけが前面に出ているのではなく、その存在感が空間一体となって際立っている。
駅近くという少し賑やかな場所にあり、一歩ホテルに踏み入れると
そこは心を休める事が出来る安心感。




まさにCORDIAらし「心粋」があるホテルが2月1にGRAND OPEN。
是非、お近くにお寄りの際は宿泊して、この空間を楽しんで下さい。
http://www.cordia-osaka.com/