CODESTYLE OFFICIAL BLOG

CODESTYLE FURNITURE&LABOのブログ始めます!

こんにちは。LABO by codestyleの大久保です。

 

この度、CODESTYLE FURNITUREの部門でもブログを始めることとなりました!

建築部門のブログに負けないように更新していきます!笑

 

みなさま、お時間ある際は見て頂けると嬉しいです♪

どうぞよろしくお願いします〜

 

さてさて、、 ほんとーーに毎日暑いですね、、、!

お昼に少し外に出ただけでもう、、目が開けられないくらい暑い、、←お昼に行こうとeelの前をふら〜っと通った時、暑すぎるが故に、ほんとに私の目が開いていなかったようでeelの看板娘(Mさん)に笑われました、、笑   、、気をつけます!笑

 

夜も寝苦しいのでアイスノン(氷枕)にタオルを巻いた枕で寝ています。 まさにこの写真のアイスノンソフト、、、

なんだか改めて見るとダサイ、、、笑

(毎日お世話になっているアイスノンさんに失礼ですが!)

けどまぁ!快適なのも大事!ですよね。

 

みなさまも夏バテや熱中症にお気をつけ下さいね!

 

ここからは本題の弊社オリジナル家具のご紹介を!

 

まず、弊社の家具の概要を少し。

上記を見て頂くと全貌が分かりやすいと思います!

 

弊社オリジナル家具は全て福岡で作っています。

CODESTYLEオリジナルのデザインで細部までこだわり抜いており、 アイアンと無垢材の組み合わせが特徴的な無骨でかっこ良い家具です。 また、長年使っていくうちに味がでてきます。

アイアンの脚(脚が木材のテーブルもありますよ)のかたちと天板の木材の種類の組み合わせは自由で、

しかもサイズオーダーが出来ます!

 

お家に合わせて家具のサイズを決められるなんて最高♪ だと思うのですが、いかがでしょうか?

そんな魅力的な弊社オリジナル家具です!

 

本日は工房から 家具製作担当、塚崎から【天板塗装についてのご紹介】させて頂きます

 

-塗装前の白木の状態- ホワイトオークは加工前はこのように白い状態です。

 

ペーパーサンダー(機械のペーパー)をあて、手がけのペーパーをあててから塗装します。 オイル塗装をします。木目に沿うように塗装します。

オークはよくオイルを吸うので、すぐに色がつきます。

塗装後の写真です。木目がはっきりと浮き出ているのが分かります。

数回塗装をした後、ワックスで仕上げます。

 

以上、家具製作担当の塚崎がお伝えしました!

 

このように丁寧にひとつひとつ作っています。

店舗のLABOでは実際にご覧頂けるので、福岡やお近くの方は是非見にいらして頂けると嬉しいです。

 

このような感じで製作風景などもこのブログでお伝えできたらな〜と思っています。

 

これからもCODESTYLE FURNITUREをどうぞよろしくお願い致します♥

ではでは。

最後までご覧頂きありがとうございます!

 

LABOby codestyle大久保

———————————————————————————————————

CODSTYLE HP: http://codestyle-web.com/

↑机のイラストが描いてあるFurnitureの部分をクリックして頂くと家具がカタログのようにご覧頂けます♪

もし良かったらご覧下さいネ!

———————————————————————————————————