CODESTYLE OFFICIAL BLOG

コードスタイル体験記#008/NEUTRAL COFFEE

コーヒー豆の焙煎工場が併設されているカフェのことをロースターカフェといいます!!
そんなロースターカフェの「NEUTRAL COFFEE」さんに行ってきました。
コードスタイルにショップデザインをご依頼頂き、昨年の10月1日「コーヒーの日」に早良区藤崎にオープンした「NEUTRAL COFFEE」のファーサードは背の高い大きなガラス窓にアイアン冊子が無骨な風合いに仕上げてくれるスタイルある店構え。

鉄板の切り文字デザインロゴが入口のサイド壁にかかり、アンティークの外灯がロゴを照らすようにデザイニングされています。とても存在感のある入り口ですね。

店内はスケルトンを生かしたモルタル薄塗仕上げ、鉄筋むき出しの天井も高く十分なくつろぎスペースとして機能しています。

一際目立つ焙煎器によって、うまみを凝凝したコーヒー豆がカウンターに並びます。
カウンターには堅く重厚感があり耐久性にとても優れたオーク材を使用しました!!


そしてサイド壁には中に電気配線を引いた鉄管の照明ランプがさりげないフォーカスポイントになっています。

カフェスペースは友人との団欒から一人で読書もできる多目的なスペース。
シンプルでバランスのいい箱であることも相まって、
「NEUTRAL COFFEE」さんのお客様スペースには随所に細かな仕掛けが施されています。

壁はインテリアの背景として大変に重要なものです。いい壁がないと、家具は置けませんし、空間造りができないのです。間取りから生まれる壁や窓の配置がインテリアデザイン空間を左右します。「NEUTRAL COFFEE」さんのスケルトンを重視した設計によって生まれた広い壁。スタイルに合わせて家具を組み変えることで、お客様のニーズに合った、さまざまなクリエーティブ空間が楽しめそうですね。
自家製ブレンドコーヒーをテイクアウトでいただき、撮影の合間に飲ませていただきましたが、のど越しに残る苦みや風味は珈琲好きにはたまらない味。自家焙煎ならではの新鮮な豆の風味をいただきました。
これがテイクアウトできる幸せ。ぜひ、お近くにお寄りの際は、「NEUTRAL COFFEE」さんにお寄りくださいね。きっと満足な休息になると思います。


ニュートラル コーヒー (Neutral coffee)
営業案内12:00~ 22:00(火曜定休)
neutralcoffee7@gmail.com
〒814-0013 福岡市早良区藤崎2-1-1 寿ビル103
092-845-1180
ホームページ http://neutralcoffee.blog.fc2.com/

コードスタイルショップデザインページ
http://codestyle-web.com/shopdesign.html
※当社の施工例がご覧になれます。ご相談窓口もございますのでお気軽にメールorお電話等お待ちしております。
【NEWS】
2月20日(土)、2月21日(日)の2日限定で新築OPENHOUSEを実施いたします。詳細は下記よりが確認ください。
http://codestyle-web.com/openhouse05.html