CODESTYLE OFFICIAL BLOG

インテリアコーディネート

こんにちはコードスタイル長野です。
家造りは自分に合った内装やインテリアで住まいを演出することが大切なポイント!!
好みの配色や家具の配置など 空間を演出する楽しみはライフスタイルの変化とともに
いつでも楽しめる絶好の空間アートですよね!!
今回はブロックハウス内のインテリアのご提案という機会を頂きましたので
思う存分コードスタイル空間を演出させて頂きました!!

硬質な素材のブロックは都会的でモダンな雰囲気。
趣味や行動力のある30代の一人暮らし。
そんな男女の住む部屋という設定をもとに、
モノトーンの中にも木の温もりが印象に残るインテリアの配置を心がけました。

今回のブログ内でのご紹介は男性部屋の特集です!!

照明はフランスで購入されたMazdaのアルミランプが印象的。
Lowtable&TVBoardはアイアンと無垢材がコントラストを生むコードスタイル02シリーズ。
定番の栃木オイルレザー使用のソファーはいつ見ても存在感がありますね。
(上写真)部屋正面に飾られた優しさあふれる絵画は『そだきよし』さん作。

日差しを受けたeelのsidetableが印象的。


書斎はミリタリーセレクトショップのWAIPERより軍物のデスクと棚が設けられ
Hummingjoeの椅子が柔らかさを演出。さすが北欧アンティーク!!
持ち味が存分に発揮されていますね。

書斎デスクの上にはlinde-cartonnage の万年筆と手紙セット。
手書きの文字が素晴らしさを伝えてくれるようで、
大切な方へお手紙を出したくなります。

ダイニングは
コードスタイルのダイニングテーブルとellのイギリスG-planフレスコダイニングチェアーの相性のよさに加え
シーリングライトが部屋の構図バランスを整えてくれます。

実は2階建てであるこのブロックハウス。

階段を下り、玄関にあるWAIPERの軍物ボックスを収納に使い
来客をもてなす緑も忘れずに。

一階の寝室にはアンティーククロアーランプが部屋の構図を引き締め
Hummingjoeの北欧の鏡にellの机と椅子のセットコラボ。
当社のハンガーパイプにボーダーを掛け、休日は散歩やジョギングが楽しめそうな雰囲気ですね。

30代の独身男性をテーマにコーディネートをしてきましたが
家具や小物の相性がとても良くて雰囲気がある住居になりました。
数あるヴィンテージやアンティークも今ある家具などとマッチングさせることで
とても細かなコーディネートが組めますね!!

さて次回は女性部屋を見て行こうと思いますが本日は一先ずここまでです。
スタッフの植木さんもダイニングルームでゆっくり読書タイムを堪能中です。
JOICE ON THE TABLEの食器やインテリアも登場して一気に女性のお部屋へとコーディネートも移りますよ。
それでは、次回もお楽しみに!!